FC2カウンター


プロフィール

Author:しゅうちゃん
・フードアナリスト
・江戸ソバリエ
・ソルトマイスター

・食の感動を伝えたい


最近の記事


カテゴリー


月別アーカイブ


東長崎「吉㐂多」

お店のことは以前から知っていたものの中々伺う機会がありませんでした。

西武池袋線の東長崎駅から徒歩1,2分。銭湯の真前です。お店は道路から少し下がった半地下。店頭に酒瓶が並べられているあたり、酒飲みの期待感が高まります。

半地下

店頭



続きを読む »

スポンサーサイト
南青山のライブハウス「MANDALA」で開催された倉橋ルイ子さんのLIVEに行って来ました。

MANDALA


続きを読む »

練馬「176」

変わった店名ですね。数字だけ。偶然にも住所と郵便番号が「176」だそうだ。

暖簾

天然染料でしょうか。渋い色合いの暖簾ですね。店構えには店主のセンスが出ます。とても大事。

続きを読む »

渋谷の「bongout noh」。このお店に先立って開店した神泉の「Buchi」は立ち飲みブームの火付け役。そのスタイルを継承して立ち飲みのカウンターバーと着席のフレンチビストロを併設。同時に国産ワインを広く紹介して来たお店でもあり、安くて美味しい ”ガブ飲みワイン”を提供しています。

この日は四恩醸造のロゼワインをいただき、つまみに本日のメニューの中から驚きの「マグロの脳天」を。
イメージでは白子のようなものではないかと思っていましたが、来たものは写真の如し。

脳天

思ったよりしっかりとした食感。考えてみれば高速で泳ぎ回る大型魚ですから、柔らかいものではあるはずがありません。湯引きのような絶妙な火加減で。トマトベースのソースが良く合います。

続きを読む »

国産ワインの最前線。それを担う曽我貴彦氏がわざわざ北海道より上京。神楽坂の「CARNEYA」にてイベントが開催されました。

カルネヤ

アキヒコ


続きを読む »

新代田「香家」

坦々麺を看板メニューとしている「香家」に伺いました。新代田駅前を通る度に気になっていたのですが、ようやく味わうことが出来ました。私は大の坦々麺好きです。

香家

続きを読む »

最近のラーメン界のトレンドの一つに、牛骨ラーメンがあります。以前から牛骨をスープの出汁に使うラーメン店はありましたが、BSE騒動でほとんどの店が牛骨を使うことを諦めてしまいました。
ところが最近、ご当地ラーメンの一つとして鳥取の牛骨ラーメンが注目されています。昨年、東京銀座に鳥取から「香味徳」(かみとく)がお店を出し、にわかに話題となりました。

同じく昨年末に開店したのが、高田馬場「道玄」です。

道玄

品書き

続きを読む »

雪の神田まつや

東京でも本格的な雪が降りました。こんな天気なら外出する人も少ないだろうと踏んで、週末はいつも行列が出来るこのお店へ。

神田まつや

続きを読む »

大塚「小倉庵」

JRの大塚駅南口を線路沿いに巣鴨方向に歩いて数分、最近では珍しくなった料理のサンプルを店頭に沢山並べた昔懐かしい雰囲気のお店があります。でも店の前には「手打そば」の幟が風にはためいています。
ご主人は、江戸ソバリエでもあるという。

小倉庵

サンプル




続きを読む »

季節限定の鴨のシーズンは3月末まで。それまでは営業されると思っていましたが、蕎麦喰い仲間より2月末で休業に入るとの情報を得て、ならば是非にと訪問しました。

並木藪

続きを読む »

何だか仰々しい店名です・・・。

最寄駅は都営荒川線の庚申塚駅、徒歩1分。大塚駅から昔懐かしい路面電車に乗って二つ目。まずはホームに降り立って驚く。ホームに隣接して甘味の店が在ります。

ホーム横

ソバめし

店頭のサンプルの一つは「ソバめしと手作りおはぎ」のセット。
いやいや、私が食べたいのは焼きソバじゃなんだけど。それにしてもソバめしとおはぎのセットとは・・・。

目的の店はすぐに見付かりました。

手打ちそば

店

サービスセット

続きを読む »

店名だけ聞くと何やらフレンチの高級店っぽいイメージがしますが、このお店は昼は立ち食いそば屋、夜はワインバーというユニークな二毛作。
私の夢は、ソムリエのいる蕎麦屋さんをプランニングしたいのですが、このお店は分業です。かく言う私も今はサラリーマンとフードアナリストの二足のわらじ。
夢の途中です。

ル・トランブルー

続きを読む »

仕事で横浜方面に出掛けたついでに寄りました。

一休


続きを読む »

路地裏のわかりにくい場所にひっそりとお店が在ります。しかしながら、この近辺では随一との呼び声も高い。

清水庵

幌加内



続きを読む »

私が行き付けの渋谷「ボングー・ノウ」で、今年で4回目を数える「蔵出ワインのゆうべ」が開催されました。
全国から小規模なワイナリーを経営するビニュロン達が集合。丁度秋からの新酒の醸造を終えて、ホッと一息の新酒「蔵出し」の時期であります。

この日集まったワイナリーは下記のとおり。

ナカザワヴィンヤード
Domaine Takahiro
タケダワイナリー
ココファームワイナリー
丸藤葡萄酒工業
ルミエールワイナリー
金井醸造場
四恩醸造
小布施ワイナリー

この幸福なイベントに参加出来るのは50名限定。電話予約制ですが、聞けば今年は僅か40分で予約完売とか。
人気のコンサートチケット並みです。

ウェルカムドリンクは、ルミエールワイナリーのシードルと「デュカをまぶしたチーズパイ」。

続きを読む »


Powered by FC2 Blog