FC2カウンター


プロフィール

Author:しゅうちゃん
・フードアナリスト
・江戸ソバリエ
・ソルトマイスター

・食の感動を伝えたい


最近の記事


カテゴリー


月別アーカイブ


有楽町駅前のイタリアン「SCORPIONE STAZIONE」で開催された、有志蔵元利き酒会 20th Anniversary『秋の日本酒を楽しむ会』に参加させていただきました。

全国から11の蔵元が集まり、ご自慢の唸るような地酒を提供していただき、料理はイタリアンとのマリアージュという斬新な企画です。

SCORPIONE STAZIONE

トラットリア



続きを読む »

スポンサーサイト
芝から浜松町へ移動途中、幾つもの立ち食いそばのお店がありました。私は大食漢ではないので入りませんでしたが、外観からも何となくお店の特徴が見えて来ます。

小諸そば

きつね

最初に出くわしたのが、サラリーマンの強い味方「小諸そば」。そうか、きつねは小諸の焼き印入りだったのか。蕎麦よりも具の方に関心。
立ち食いそばのチェーン店には勢力範囲があって、小諸そばは中央区・港区・千代田区など都心部に店舗が集中している。

続きを読む »

蕎麦の「案山子」に伺い、芝の街を歩いていたら気付いてはいけないことに気付いてしまいました。芝から浜松町は歩いても大した距離ではありません。
そうだ、浜松町でつけめん博が開催中だった! 気付いてしまった以上、行かずにはおれません。

会場に到着。屋外イベントですが、幸いに好天。このイベントは9/23~10/16に渡り、4つのステージに分かれてお店も入れ替わったり、コラボがあったりと変化があります。イタリアンの落合務シェフまでコラボに参加しています。最近はトマトブームだったりしますからね。

入り口

大つけめん博

続きを読む »

この夏は仕事が忙しくて休みをまとめて取ることが出来ませんでした。今日は、こま切れ夏休みの最後の一日。それを使って、開店以来贔屓にしているこのお店のランチタイムに念願の訪問。昼しか出していないものがあるからです。

折しも、芝はNHKの大河ドラマ「江」ゆかりの地になるらしい。徳川家の菩提寺である増上寺が在りますからね。

江ゆかり

続きを読む »

7月に靖国通り沿いに開店しました。「角萬」と言えば蕎麦好きなら多くの方がご存知の通り、台東区の竜泉を始め都内に数店があります。されどそちらの店とは関係なく、このお店の母体は新大久保から四谷三丁目に移った別の「角萬」のようだ。

角萬


続きを読む »

練馬「176」

開店以来、時々お世話になっています。マンションの1階に在りながら、それを感じさせない一軒家のようなシックな佇まい。

176

続きを読む »

新井薬師「うた」

偶然に開店したばかりのお店を発見。どう見ても喫茶店としか思えないが、「手打ちそば」の幡が下がっていたので足を止めた。
看板を良く見ると「SOBA & HERBS」と書かれている。そんな取り合わせの店は初めてだ。ナチュラルフードの店で蕎麦を出す処は知っている。経営者は女性だろうか?

うた


続きを読む »

山梨県の勝沼周辺には数多くのワイナリーがありますが、明治18年創業の「ルミエールワイナリー」に二度目の訪問をいたしました。

昨年、創業125年を迎えられ、記念事業として工場設備の改修と共に付属のレストラン「カシータ」が、その名も「セルコバ」(けやき)と改めて新しい建物で営業を始めたと、かねてよりワイナリーからお知らせを頂戴しておりました。
そこへ、酔っぱライターこと江口まゆみさんがガイド役となって工場見学とレストランでの食事とワインを賞味出来るツアーが組まれたことを知り、参加させていただきました。

ゼルコバ



続きを読む »

阿佐ヶ谷の「すが原」を訪問。今年で開店10周年を迎えられました。カウンター、テーブル合わせて15席ほどのこじんまりとした、地元に根差したお店です。

看板

続きを読む »

新小岩「旭庵」

以前からお店の存在は認知していたものの、中々訪問する機会がありませんでした。ようやくの初訪問ですが、地元では人気のお店らしい。

場所は、JRの新小岩駅北口から徒歩数分。平和通りと蔵前橋通りの交差点のすぐ脇。シックな店構えです。

白暖簾


続きを読む »

代々木公園で先週のスリランカフェスティバルに続いて、今週の17日(土)・18日(日)はベトナムとネパールのフェスティバルが開催されています。

ベトナムフェス


続きを読む »

今日から池袋東武では「秋の大北海道展」が開催されています。そちらでは千歳市から「ラーメンIORI」が出店。こちらも味噌味。会場まで様子を見に行きましたが、平日にも関わらず長蛇の列。しかも会場内に生ビールが飲めるブースは見当たらず。たいていは販売コーナーに併設して小さなスタンディングコーナーが設けられるもの。
ラーメンのイートインコーナーでは基本的にアルコールを出さないのだから、それをカバーするコーナーが欲しい。正直言って北海道名産の海産物やジンギスカン、乳製品などはこの手の催事ではお馴染み。目新しさがありません。今や簡単にネットで取り寄せも出来る時代です。

現地でしか味わえなかったお店の味を一定期間実際にレストランスペースに出店してもらう企画が、催事場ではなくてレストランフロアー「スパイス」12Fの諸国ラーメン探訪区です。

9/7(水)から登場したのが、富山ブラックという真っ黒なスープで有名な「麺家いろは」です。九州のニンニクを焦がしたマー油とは異なります。魚醤を長時間煮込んだ結果、その黒い色になります。
私は以前、イベントなどで味わったことがありますが、見た目と違ってマイルドな味わいです。

いろは

富山ブラック

続きを読む »

「更科堀井」に新そばの幟が掲げられました。毎年、この緑の幟を見ることが私の習慣になっています。今年も新そばシーズンがやって来たんだなと嬉しくなります。

新そば

続きを読む »

フードアナリスト仲間に誘われて、9月14日(水)にグランドオープンするシュラスコレストラン「バッカーナ銀座」のレセプションパーティーに出席しました。

シュラスコとは、今でも車載式屋台でお馴染みのブラジルのバーベキュー。大きな肉の塊を巨大な鉄串で豪快に炙り、これまた大きな専用の包丁で切り分けます。

CIMG0771_20110914001005.jpg

続きを読む »

最近、次々に新しいラーメン店が進出する世田谷の経堂。その経堂で、もはや重鎮としての貫録を見せるのが「季織亭」だ。

「うちはもう、ラーメン屋じゃなくて小麦蕎麦屋だよ」と温厚な雰囲気のご主人が人を食ったようなことを言う。

小麦蕎麦? 何ですか、そりゃ。和テイストということでしょうか。

店構え

続きを読む »

昨夜、酒販店「藤小西」に併設されたスタンディング・バー「プチコニシ」で、恒例の試飲会が開催されました。今回はお店のお宝の会とのこと。期待感が高まります。国産ワインが中心らしい。

プチコニシ


続きを読む »

代々木公園では毎週のように世界各地の国や地域をテーマにしたイベントが開催されています。今週9/10(土
)・11(日)はスリランカフェスティバルが開催されています。

入口

スリランカ


続きを読む »

「しながわ翁」

以前は職場が近かったので、頻繁に伺っていました。単に便利だということだけでなく、私にとっては大切なお店の一つです。何せ、都内でかの「翁」の看板を掲げることを許されたのはここだけなのですから。

翁


続きを読む »

各種雑誌などで注目のお店「まちのパーラー」に行きました。丁度店の夏期休業明けです。

黒板


続きを読む »

今や全国的にその名を轟かす人気店「tapposto」(タッポスト)に行きました。このお店はピッツエリアでありながら、昼はピッツアは出していません。そこで今年3月に開店した姉妹店の「タッポスト チャオラ」を目指しましたが、不覚にも本日は定休日でした。良く確認しなかったのがいけないのですが、木曜定休とは予想外でした。

看板


続きを読む »

「地雷源」中野本店が開店10周年を機に自家製麺を始めることになり、店名も「さいころ」と変えてリニューアル・オープンしました。店頭には「JIRAIGEN」のネオンがそのまま残されています。二階に設けられた製麺所は「ジライゲン シンジケート」と称するらしい。

さいころ

メニュー

続きを読む »

久々の訪問です。数年振りになりましょうか・・・。

看板

続きを読む »

このブログでは麺類やお酒を中心にご紹介していますが、知人から「あまり高くないお値段でお勧めの寿司屋さんを紹介して欲しい」との依頼を受けて、何店か候補を挙げました。その内の一つを訪問。飲食店は暫く伺わない間に閉店したり、内容がガラリと変わってしまうことがあります。

グルメ通り

お店は恵比寿駅東口から少し離れた場所に在ります。土地勘のない方にはいささかわかりにくい。その分、一見客は少ない。恵比寿なのに「新橋グルメ通り」。コンビニを目印に横道に入ってすぐです。

コンビニ

ほし

高級感のあるスタイリッシュな店構え。新鮮な感覚に溢れています。

ランチ

続きを読む »

新宿の「大庵」が開店10周年を迎えられ、その記念に被災地支援チャリティーライブを開催するというので駆け付けました。「つれづれ蕎麦」のyukaさんが講演されるという。

私は開店直後から何度か訪問していますが、自分のブログを検索しても記事が出て来ません。自分でも意外なことに話題に取り上げたことが無かったようです。私はお店に訪問したことを全て健忘録代わりに書き残すことはしません。そこが他のブロガーとは大きく違うところでしょう。「没ネタ」の方が多いくらいです。Twitterに軽く留める場合もあります。

大庵

続きを読む »

方南町の開店以来、贔屓にしてきた「地雷源」が9月7日(水)にリニューアルすることとなりました。2階を製麺工場に変更し、麺に合わせてスープなどのテイストもこれまでとは違う物にするらしい。同日、千葉市稲毛区のラーメン劇場内に支店もオープンする予定だという。新たなステージに突入です。

店構え

続きを読む »

昨日9月1日オープン。以前はイタリアンのお店があった場所に、あの「大勝軒」創業者の名を冠したお店がオープンしました。山岸氏は健康上の理由から現役を引退していますから、自ら経営するお店ではなくて「監修」ということでしょう。

「大勝軒」は今更言うまでもなく、つけめんが有名。元祖と言っても良い。しかし私はスープヌードルとしてのラーメンが好きなので、やはり頼むならラーメンかなと思いながら訪れました。

しかし、品書きには全く予想しなかったものがありました。東北支援メニューだという「さんまラーメン」です!
これはきっと武蔵のようにさんま干しを出汁に使ったものだろうと思い、頼んでみました。出て来たのがこれです。

 ↓↓↓↓↓ ナ、ナンじゃこりゃ~~!

さんまラーメン

続きを読む »

越前蕎麦の「森信」の在った場所に、新しいお店が出来ました。前店とは全く異なる経営者のようです。
数日前に関係者によるプレ・オープンをし、本日(9/1)にグランド・オープンの運びとなりました。かなりスタイリッシュな店構えです。

グランドオープン

凪



続きを読む »

ワインをガブ飲みしたくて、カジュアルな雰囲気のこのお店へ。

わいんや

続きを読む »


Powered by FC2 Blog