FC2カウンター


プロフィール

Author:しゅうちゃん
・フードアナリスト
・江戸ソバリエ
・ソルトマイスター

・食の感動を伝えたい


最近の記事


カテゴリー


月別アーカイブ


芝の「案山子」で、少し遅い新年会を開きました。メンバーは、フードアナリスト協会の講師仲間。各専門分野で活躍中のいずれ劣らぬ食の専門家です。

基本的には旗振り役は苦手な私ですが、「蕎麦会を開いてよ」と何度も言われて重い腰を上げました。
5,6人程度の小グループで予約を入れて、前菜はお任せにして好きな蕎麦とお酒を頼んで頭割りというのが私のプランです。
日曜日の昼下がり、営業終了までの時間帯を予約しました。混み合うピーク時にグループ客が占領してしまっては他の客にご迷惑が掛かります。

方口

お酒が飲めない人は生姜茶やジンジャーエールなどを頼み、呑兵衛には最初に山形正宗のうすにごりを。

続きを読む »

スポンサーサイト
巣鴨の「菊谷」で驚きの自家栽培蕎麦の第1回収穫祭が開催されました。予約制で12名限定。秩父の自家畑で蕎麦を栽培し、8.7kgの収穫があったという。何人前の蕎麦になるんだろうか?

お店に着くと既に何人かは先に着いておられ、顔見知りの方も。

店構え



続きを読む »

美人女優にして利き酒師である福山亜弥の第31回ほっこり利き酒会に参加させていただきました。今回の会場は、創業90周年を迎えた会員制倶楽部である「永楽倶楽部」で開催。今回の蔵元は、石川県の天狗舞(車多酒造)です。

天狗舞

続きを読む »

今日も東京はみぞれまじりの寒い朝を迎えました。昼は家にいるつもりでしたが、お店のブログを見て驚きました。
「慈久庵の石臼で挽いたそば粉のそばがきを、今週だけ提供します。おそらく土曜日には品切れになります。」


慈久庵は、10年ほど前まで東京の阿佐ヶ谷にお店を構えていましたが、ご主人の故郷でもある茨城県の水府村(現在は日立太田市)に移転しました。焼畑農法で蕎麦を自家栽培されているらしい。
こりゃ、何が何でも行かずばなるまい。

野饗

黒板

続きを読む »

昨秋、池袋PARCOのレストランフロアーがリニューアル。このお店は以前も在りましたが、かつては民芸風なインテリアでしたが、スタイリッシュに変貌しました。

リニューアルを機に完全分煙制になりました。喫煙コーナーとはガラス戸で仕切られています。通路に向けて並べられたキャニスターには、コーヒー豆ではなくて蕎麦の実が。

蕎麦の実

続きを読む »

ほぼ同時期に西武池袋本店と東武百貨店で食に関する催事があり、それぞれのイートインコーナーで有名店のラーメンを味わいました。

まずは西武池袋本店の「寿司弁当とうまいもの会」から。今年で第7回になるようです。全国から名産品が集まっています。

西武

続きを読む »

7月で退職されることになった杉山料理長が腕を振るう月替わりの「野菜料理を食べる会」に参加させていただきました。

内 容
・杉山料理長の野菜料理のコース
・蕎麦(いつもは出し惜しみして使ってない希少なお蕎麦を打ちます)
・日本酒(5勺)3杯

これが行かずにおれるものか。希少なお蕎麦とは・・・? 期待感が膨らみます。

幟

続きを読む »

暮れにあった永田町「黒澤」での蕎麦会の感動が忘れられず、お弟子さん筋のこちらのお店を訪問しました。ご主人は「安曇野翁」で修業された方です。

案山子

店構え

続きを読む »

初蕎麦をいただきました。

店構え

江戸蕎麦

続きを読む »

雑誌「蕎麦春秋」

2月号増刊出来。

掲載記事には、白金台「利庵」、吾妻橋「やぶそば」、赤坂「三平」、新橋「本陣房」など、馴染みの店多し。

蕎麦春秋

続きを読む »

謹賀新年

明けましておめでとうございます。

昨年は命の尊さとはかなさ、食の大切さを考えさせられる年になり​ました。
新年を祝えぬ方も多数いらっしゃるかとは存じますが、
復興と明日への希望に繋ぐ年になりますように祈念いたします。

今年もよろしくお願い致します。

希望

大晦日、親戚のちびっ子を連れて食事に出掛けました。TXつくば駅前のつくばセンタービル内に在ります。

一成

石臼挽き手打ちですか・・・。

手打ち

続きを読む »


Powered by FC2 Blog