FC2カウンター


プロフィール

Author:しゅうちゃん
・フードアナリスト
・江戸ソバリエ
・ソルトマイスター

・食の感動を伝えたい


最近の記事


カテゴリー


月別アーカイブ


ゴールデンウィークに入りましね。私は旅行嫌いの上に何かとやるべきことが多くて、とても余裕がありません。満席を心配しながらお店に伺いました。

店構え

練馬

続きを読む »

スポンサーサイト
女優にして利き酒師でる福山亜弥さんが毎月主催している「ほっこり利き酒会」。その34回目に参加させていただきました。今回の蔵元は、茨城県の来福酒造さんです。何だかおめでたい名前ですね。

今回の開催場所は、渋谷文化村の「ドゥ マゴ パリ」。本店はフランスのパリに在る老舗カフェ。海外初の海外初業務提携店がこちらです。普段提供している料理は当然のことながらフレンチ。そこで日本酒とのマリアージュという斬新な企画です。

案内

中庭

お店は美術館や映画館が入るビルの中庭に面しています。しかも天井はガラスルーフもなく、完全に外に繋がっています。好天に恵まれれば気持ちの良いテラス席ですが、雨が心配。

ドゥ マゴ


続きを読む »

食べたいというわけじゃないけど、この店のずっと気になっていたメニューがあります。名物の「かつそば」。トンカツを具に蕎麦の上に載せてしまった大胆不敵と言うか、和洋折衷と言うか、何ともユニークなメニューです。

おきな庵

翁庵


続きを読む »

神楽坂「山せみ」

ほとんど夜に訪問することが多い神楽坂ですが、所用で四谷方面に出掛けた帰りにランチに寄りました。

このお店の開店は2009年5月。来月で3周年だ。代々木上原の「山せみ」、目黒の「川せみ」と姉妹店。以前は中野で営業していた「白さぎ」が移転して店名を変えた。

今日は夕方から雨の天気予報だったが、生憎なことに昼前から小雨が降り始めた。荷物が重かったので天気予報を信じて傘を持って来なかった。慌てて100円ショップでビニール傘を購入。世の中に初めてビニール傘が出来た頃は、何て安っぽい品なんだと使うのが嫌でたまりませんでした。しかし、透明なので視界を塞ぐことがない。人とぶつかるのを避けられます。それに安価だ。これなら台風や強風で壊れてしまっても簡単に買い替えられる。その利便性に助けられている。

店の前まで行くと、傘立てが出ていない。仕方がない。傘を持ったまま案内席へ。こんな日は朝から傘を持って出掛ける人が多い。降り始めていなくても、開店時から傘立ては出しておくべきだ。これからの季節は気温の上昇と共にご婦人方なら日傘を持ち歩く方も多い。晴れていても傘立てが必要だ。

ランチメニューは休日でもお得なセットメニューがあるが、量が多めなので単品メニューから本日のおすすめだという「穴子天せいろ」とエビスビールを。

穴子天せいろ


続きを読む »

麹町「椎葉」

お店の近くに所要があり、ランチタイムに訪問しました。店名は、宮崎県椎葉村産の蕎麦粉を使用していることに由来します。

椎葉

宮崎

続きを読む »

私贔屓の「築地さらしなの里」へ暫く振りの訪問。なぜ間が空いたかというと、2月下旬にTV番組の「チューボーですよ!」で街の巨匠として紹介され、暫く混雑が続いたからだ。番組では蕎麦ではなく、カレーうどんが取り上げられていた。出汁の利いた蕎麦屋のカレーつゆは美味い。

「さらしなの里」は麻布の更科本店の支店として明治32年に深川で創業した。その後、神楽坂に移転したが戦災で焼失。戦後に築地で再開した。数年前に大通りを挟んで向こう側に移転したが、私は移転前から通っている。
現在の店主は4代目が店を取り仕切る。

さらしなの里


続きを読む »

千葉県銚子市にあった「中華工房幸貴」が3月30日に移転オープン。日大通り沿いですが、日大の敷地が途切れる辺りで少し距離があります。

金時

看板

源醤(醤油)・塩、汁なし坦々麺ですか。どれもうまそうじゃありませんか。

店に入るまでは、スープの出汁の味がよくわかる塩を頼もうかと思っていましたが、説明書きをみて源醤にしました。丸大豆と大麦から作る醤(ひしお)を熟成させる樽の上の方に湧き出るのが源醤だそうです。そうか、銚子は醤油造りで有名な所でしたね。只の醤油ではない、源醤を味わってみようじゃありませんか。
実は私は以前、仕事で銚子エリアを活動のテリトリーとして車で廻っていたことがあり、街並みや風景、潮の香りが今でも鮮やかに蘇って来ます。醤油工場を見学したこともあります。

源醤



続きを読む »

店頭にはジャマイカ国旗が掲げられ、店内ではBGMにレゲエが流れるユニークなラーメン店「ラハメン ヤマン」に行きました。

今回のお目当ては、春の季節メニュー「ゴマらは」です。

外観


続きを読む »

練馬駅近くに所要があり、駅から西友への連絡通路にある「越後そば」に寄りました。越後十日町の名物「へぎそば」を提供するお店です。

越後そば

IMG_5330.jpg

開店直後に何度か伺いましtが、それ以来何年振りかの訪問になります。東京生まれの私にとっては江戸蕎麦が郷土料理であり、他の地方の特色ある蕎麦は異国の料理のような感があります。

続きを読む »

葛西臨海公園に於いて、明日4/8(日)まで東日本大震災復興イベントが開催されています。
「believe nippon」
有名ラーメン店12店が集結。テーマは「ラーメン食べて復興支援!!」。

believe

出店

駅から降り立って驚きました。目の前に真っ青な空と海。その横には真っ黄色な菜の花と桜。今この時期しかありえない自然のコラボレーションが待ち受けていました。

葛西

続きを読む »

祐天寺「卯月」

仕事で横浜方面に外出。帰りのルートは幾つもありますが、東急東横線を選びました。久し振りに祐天寺駅で途中下車して、こちらのお店に寄りました。ラストオーダーは20:30です。

「卯月」とは陰暦の四月。卯の花が咲く季節だからというのが語源のようです。卯の花とはアジサイ科のウツギ(空木)のことです。料理のおからも卯の花と言いますが・・・。

卯月


シックかつスタイリッシュな店構えが素敵です。

続きを読む »

桜の季節が来ましたね。蕎麦好きにとっては、桜の葉を練り込んだ変わり蕎麦「桜切り」も季節を感じます。
麻布十番の「更科堀井」で、それを出しています。

提灯

お酒も何と「桜」の文字が入った銘柄を用意しています。どちらも銘酒ですが、蕎麦に合うお酒と言えば四季桜でしょう。蕎麦の味と香りを邪魔しない、辛口でスッキリとした後味です。

四季桜




続きを読む »


Powered by FC2 Blog