FC2カウンター


プロフィール

Author:しゅうちゃん
・フードアナリスト
・江戸ソバリエ
・ソルトマイスター

・食の感動を伝えたい


最近の記事


カテゴリー


月別アーカイブ


年越しそばよりは一足早く、毎年恒例となった年末そば会に参加させていただきました。広島「翁達磨」の高橋邦弘氏をお迎えしてのそば打ち実演。その打ち立てのそばを賞味することが出来る完全予約制の催しです。

エントランス

そば会

ポスター

続きを読む »

スポンサーサイト
このお店をご存じない方は驚かれることでしょう。練馬産の蕎麦なんて・・・。

夢のようなことが実現しました。これぞ地産地消の極み。失われたものを復活する活動です。今年「練馬区でのそば栽培を応援する会」を設立し、会員を募り、実際に栽培を開始して有志で刈り取り作業も行い、遂にそれを味わう時がやって来ました。

野饗

黒板

練馬

続きを読む »

新しいレシピサイトがオープンしました。

フードアナリストの仲間と共に私も参加させていただいています。これまでのレシピサイトとは一線を画す、美しい大きな画像が目を引きます。

是非、ご覧になってください。

「Nadia」
http://www.oceans-nadia.com/

Nadia


毎月開催されている美人女優にして利き酒師である福山亜弥さん主催の利き酒会に参加させていただきました。テーマは「世界発の日本酒シャンパンとクリスマスメニューできき酒会!」
今回の会場は渋谷の「デリスドキュイエール」。料理研究家でフードアナリストもいらっしゃる川上文代先生の料理教室です。

クリスマスにちなんだ川上先生のお料理と日本酒のマリアージュは如何?

デリスドキュイエール

続きを読む »

毎年恒例となった冬至のゆずきりを食べに伺いました。生憎の雨模様で、この寒さの中並ぶのは辛いなと思いながらも足は店に向かっていました。オジサンにとってはクリスマスがなくても大丈夫ですが、これを食べないと心穏やかに年が越せない気がします。

11時の開店。少し出遅れてたものの12時前に到着。雨のせいか幸いにも行列はなく、既に満席に近いながらも空席がありました。但しカウンターはないので、必然的に相席となる。
「失礼します」と先客に軽くご挨拶。
狭い店内では今でも江戸しぐさが必要だ。席を立つ時には出口側の客が一旦立って出やすくするなどお互いの気遣いが必要。それがお互いを尊重する気持ちに繋がる。見知らぬ同士でも自然と会話が生まれる。こんな店が残っているのは貴重だ。

入口



続きを読む »

学芸大学「角打」

マスコミへの露出が多いこのお店。武蔵小山「ちりん」の姉妹店。
最近は、高級店よりも気軽に入れるバルやビストロの人気が高い。ちょっとお洒落な居酒屋という感じ。仕上げに本格的な手打ちの蕎麦が食べられるとなれば、これは嬉しい。現代風の蕎麦屋酒ですね。
蕎麦屋は小難しい年配客が多そうだな、という方にもこれなら気軽に入れるだろう。

角打

続きを読む »

巣鴨地蔵通りに在る「菊谷」さんに行きました。巣鴨は有名な「おばあちゃんの原宿」と言われ、とげぬき地蔵へ参拝する人で週末は特に賑やか。それもあって、大抵は平日にお邪魔していたのですが、このところ書き仕事などが溜まっていて訪問できず、ようやく一段落したので昼に訪問しました。

菊谷

お店の看板は、修理から戻って来たばかりだそうだ。

本日のお目当ては、店主のブログに載っていた新潟三島産の天日干し。今や天日干しの蕎麦は滅多にお目に掛かれません。ところが、店頭には違う産地の表示が。しまった、週末は常陸秋そばと書かれていたのを見落としました。

常陸

続きを読む »

今日は渋谷に所用があり、その前にこのお店に寄りました。小さなお店ながら、その時々でユニークな限定麺を次々に提供しています。

人気店なので行列が出来ることも珍しくありませんが、折からの小雨のためか、幸いにも行列はなし。

店構え

続きを読む »

四谷「祭そば」

11月27日のオープン。千歳船橋からの移転リニューアル。

私は以前、四谷に勤め先があり、この辺りはお馴染みです。暫く振りに街を歩いてみると、飲食店はだいぶ変わっていました。以前在った手打ち蕎麦の店も他の業態に変わっていて少し寂しい。

お店は三栄通りを新宿寄りに5分ほど歩いた所。

祭そば

続きを読む »

12月9日(日)に渋谷ヒカリエで開催された自然派ワインの祭典「フェスティバン」に行ってきました。今回の会場は、何と渋谷ヒカリエのイベントホールです。

ヒカリエ

少し出遅れました。と言うより、オープニングの行列を避けて開場時間より敢えてずらして到着。地下鉄の出口からエレベーターで上がると、会場は人・人・人。

A会場

続きを読む »

半蔵門から麹町に掛けての一帯は日曜営業のお店が少ないのですが、ここ「桂園」は元気に営業中。

桂園

続きを読む »

ラーメンチェーン店の福しんで、毎年恒例となった季節メニューのニラそばを食べました。ニラは餃子や炒め物など中国料理で多く使用され、昔から滋養強壮に効果があるとされています。

まずはビール。いつもは瓶派ですが、さすがに寒いので、量が少なめの生ビール。出来上がりを待つ間に丁度良い感じの量。おつまみにメンマ付き。

生ビール

続きを読む »

何年も前から存じていたのですが訪問する機会に恵まれず、ようやく味わうことが出来ました。鴨好きの私にとっては羨望の鴨ラーメン。蕎麦屋ではお馴染みの食材ですが、ラーメン店ではコスト的に難しいでしょう。

竹亭

鴨好き

続きを読む »

毎年恒例になった深大寺のそば祭り。それを目指して家を出たものの、途中で雨が降り出して心が折れました。深大寺へは三鷹駅からバスで向かうのが例年の手段。同じ経路ではつまらないので、帰りは京王線を使います。
いつもは必ず天気予報を確認して出掛けるのですが、不覚にも前日の深酒が響いて久し振りの朝寝坊。慌てて家を出たのが失敗の元。三鷹駅に着いた頃には雨になって、キヨスクでビニール傘を購入する始末。購入したばかりの傘を広げた途端、この雨の中で深大寺門前の蕎麦屋や出店をウロウロするのはかなわんな、という気持ちになって消沈しました。
ならば、三鷹駅近くの蕎麦屋に行った方が得策であろうと。そう言えば、暫くこの辺にも来ていなかったなと。

足は自ずと「きびや」に向かう。開店以来の馴染みの店だ。店の向かいにはアンティークショップが在り、古い蕎麦猪口なんぞを眺めるのも楽しみ。

きびや

店頭に品書きが出ています。

1品料理

蕎麦

続きを読む »

毎月1回開催されている女優福山亜弥さん主催の第41回ほっこり利き酒会に参加しました。今回の蔵元は、新潟県の下越酒造さんです。
今回の会場は、ほっこり利き酒会初となる錦糸町駅近くの東武レバトンホテル。東京スカイツリーが望めます。このホテルは比較的リーズナブルな料金で、温かいサービスが受けられると外国人観光客にも人気だそうです。

ラインナップ

続きを読む »


Powered by FC2 Blog