FC2カウンター


プロフィール

Author:しゅうちゃん
・フードアナリスト
・江戸ソバリエ
・ソルトマイスター

・食の感動を伝えたい


最近の記事


カテゴリー


月別アーカイブ


塩尻市主催の「ワイン用ブドウの試食と塩尻産ワインテイスティングセミナー」に参加させていただきました。ワインの試飲会は珍しくはありませんが、今回のセミナーは原料のブドウを食べてワインと比較するという珍しい内容。

食用のブドウなら青果店などで手に入りますが、醸造用のブドウを食べる機会は滅多にありません。それも多くの品種を一堂に集めて食べ比べられる貴重な機会。

塩尻醸造所

会場となった「塩尻醸造所」は、以前は塩尻産のワインを置いているイタリアンのお店でしたが最近、業態を変更して塩尻市のアンテナショップ的な飲食店としてリニューアル。ワインの他、発酵食品がご自慢らしい。

発酵食品

続きを読む »

スポンサーサイト
今日は、浅草から隅田川の吾妻橋を渡って近辺の蕎麦屋さんを廻るも何と3店に振られて、駒形橋を浅草側に戻って馴染みの並木藪に。

暖簾は戦前の書き方に倣って右から左に店名が書かれている。店の建物自体も近年建て替えられたばかりだが、高層ビルにはせず、以前の面影を忠実に再現している。その英断に拍手!

利益より優先するものがある。客との信頼関係だ。客はこの店ならではの雰囲気や気配りの利いたサービスに惚れて通っているのだ。

藪

続きを読む »

女優利き酒師 福山亜弥さん主催の「ほっこり利き酒会」が60回を迎えられました。
今回の会場は、渋谷東急文化村の『ドゥマゴパリ カフェテラス』。蔵元は島根県の月山(吉田酒造)さん。フレンチと日本酒のマリアージュ。

テラス

台風が接近して天気予報は雨。開催が危ぶまれましたが何とか雨は上がり、テラス中央の吹き抜け部分は避けて屋根がある部分での開催となりました。

貸切

会場には本日味わえるお酒の瓶が綺麗に整列していました。

ラインナップ


続きを読む »

今年初めの開店らしい。店の入り口が道路に面していないので、うっかりすると通り過ぎてしまいそうだ。
「農民カフェ」のすぐ近く。

路地

看板

禁煙マークが見える。安心だ。

禁煙

続きを読む »

残念ながら、9月16日をもって閉店されていました。

閉店

今年(2014年)7月にオープン。赤坂Bizタワーの2階。このエリアはオフィス街なので、平日よりも休日の方が空いている。
ゆったりとした贅沢な空間に身をゆだねることが出来る。

大人

会津

続きを読む »

フードアナリストの仲間が主催した福岡の銘酒「三井の寿」の会に参加させていただきました。場所は秋葉原駅近くの神田和泉町『日常茶飯事いづみ』。

蔵元さんを招いて直に説明を聞き、美味しい料理と共に味わうという何とも嬉しいイベント。しかも今回は松茸も味わえるという贅沢な企画です。

説明

グラス

日本酒に何とポルチーニとネーミング。それだけ香り高いということらしい。

ポルチーニ

続きを読む »

前々から知っていたのに、これまで伺う機会がありませんでした。阿佐ヶ谷駅からは、バス停一つ分離れています。
いつも静謐で凛とした佇まい。

外観

メニュー

続きを読む »

早めの時間からダラダラ飲みたくて、こちらの店へ。

外観

ラッキー! ハッピーアワーは料理10%OFF。

ハッピーアワー

続きを読む »

何年か前から流行の兆しを見せている”つけ蕎麦”。
ラーメンのつけ麺と同様に温かいつけ汁に冷たい蕎麦を絡めて食べるスタイル。 それを全てを韃靼そばで出す店があるとの情報をキャッチして、興味本位で行ってみました。

店名は、なぜか濁点が取れて「たったん」!? しかも営業形態は驚愕の24時間営業! コンビニエンスな蕎麦屋。(笑)

外観

お店のHPでは、まだ期間限定で「すだちつけそば」が掲載されており、それを目当てに訪問したのですが既に終了しており、限定メニューは他のアイテムに代わっていました。

限定

続きを読む »

東急電鉄の学芸大学駅周辺をリサーチしていて出会いました。どうやら、おろしそばがご自慢のようだ。すると越前そばの店か?

みぞれ

越前そばは、太くてごっつい麺に大根おろしを盛ってたべる”ぶっかけ”スタイルを思い浮かべます。越前は現在の福井県。福井在来種の蕎麦産地として蕎麦好きの間では知られています。

黒板

続きを読む »

西武池袋線のひばりが丘駅から歩いて15分ほどの住宅街に在り、昼のみの営業という事で中々伺う機会がなかった。暑さも収まって来たので、そろそろ歩いても良い時期だろう。

住所を頼りに歩いて行くと、青い幟(のぼり)が見えました。

のぼり

黒板

おっ、新そばの張り紙。今シーズン初だ。

新そば

続きを読む »

平日のランチタイムに伺いました。下板橋駅から徒歩2,3分。街のお蕎麦屋さんという雰囲気ですが、暖簾には「手打ちそば」と染め抜かれています。
「あなどるんじゃないよ」と言っているよう。

暖簾


ランチメニュー

ピーク時は外して入ったので満席状態ではなく、瓶ビールを注文。お通しは自家製と思われる糠漬け。お通し一つでお店の姿勢や実力が伺い知れます。良かった。これなら間違いなさそうです。

糠漬け

うさぎ

続きを読む »

香川県主催の首都圏「オリーブ牛セミナー」に参加させていただきました。

四国の香川県は讃岐の「うどん県」として全国的有名ですが、温暖な瀬戸内海に面し、小豆島のオリーブ栽培も有名。オリーブオイルの搾りかすを飼料に加えて育てたのがブランド牛である「オリーブ牛」です。

会場は、東京タワーが目の前の『ザ・プレイスオブ東京』THE TOWER ROOM。とても素敵なインテリア。各界の多くの方々が集まりました。

プレイス

会場

オリーブ牛

続きを読む »

スパムメールが多いため、メールフォームの運用を中止させていただきます。

今日は親しい仲間と毎月恒例のミニ蕎麦会。これまでは老舗が多かったので、今回はミューウェーブ系のこちらの店を選びました。

十年ほど前から「ソムリエのいる蕎麦屋をプロデュースしたい」と言い続けてきた私には、それに近い夢のようなお店。
蕎麦にワインなんて合うのか?とずっと言われ続けても来ました。そうではなくて、ワインに合わせるのは蕎麦前の方です。
例えば天ぷらに白ワイン、鴨に赤ワインとか。
食の楽しみ方にルールはない。既成概念に捉われる必要はない。素敵な日本酒も数多く取り揃えているのでご安心を。

黒板

続きを読む »

9月4日にオープンしたばかりの餃子専門店。しかもオーガニックスタイルで食べる健康を提案。餃子の餡には上州せせらぎポークを使用。豊富な種類のタレを用意し、お酒も楽しめるという私にはピッタリの店。

場所は、高田馬場駅から歩いて数分の路地の奥。1階は厨房と食券機。テイクアウトが可能だが、2階にイートインスペースがある。

DSCF0168.jpg

続きを読む »

平日の昼下がりに訪れました。

事前のお店情報では、いろいろ探しても中休みが何時なのか不明だった。
ピーク時は外して13時過ぎを目指しました。

こみや


続きを読む »

前々から気になっていたいたこのお店。ようやく入店する機会が訪れました。気になっていた軍鶏らぁめん。
清湯と白湯の2本立てスープのようだ。

12時前に入店。先客なし、食券制。

軍鶏

スープ

続きを読む »


Powered by FC2 Blog