FC2カウンター


プロフィール

Author:しゅうちゃん
・フードアナリスト
・江戸ソバリエ
・ソルトマイスター

・食の感動を伝えたい


最近の記事


カテゴリー


月別アーカイブ


久し振りの訪問。駅からは遠く、いささか不便なロケーション。それでもわざわざ訪れたい魅力に富む。

ふる井

看板

石臼挽き

続きを読む »

スポンサーサイト
馴染みの一茶庵系の店を訪問。

「176」というユニークな店名は所番地による。マンションの1階に在りながら、古民家再生プロジェクトによる古材を活かしたインテリアが魅力。

青暖簾

古材

店内には巨大なお多福のお面が。

おたふく


続きを読む »

昭和25年の創業。築地から仕入る新鮮な魚と数多く取り揃えた地酒がご自慢。建物の老朽化のために平成20年に改装し、居酒屋として新たなスタートをした。

思い出横丁

外観

ふらっと横丁に通って、幸いに空いていたので立ち寄った。横丁で、全国の唸るような地酒が楽しめる。

地酒

人気の日本酒プレミアム。ちょっと無理っす。

人気



続きを読む »

先日、ランチタイムに伺いました。以前にも何度か訪問したことがあります。
場所は五反田駅西口から歩いてすぐ。

外観

もり・かけ380円、自家製麺とも書かれています。値段的には路麵店的ですが、店内はきちんと椅子・テーブル席もあります。

日替わりの「本日のおすすめ」がお楽しみ。

おすすめ

店頭のサンプルを見ると、この価格にしてドカ盛りの迫力。お腹いっぱい食べたい労働者の味方です。

サンプル

続きを読む »

昼限定の蕎麦と小丼のセットをいただきました。まだ道には昨日の雪が残る寒さでしたが、もりそばとふわふわ玉子丼をチョイス。親子丼ではなく、玉子丼というのが面白い。

大きなTOCビルの裏、まるで個人宅のような趣き。いつでも気軽に入れる面持ちだ。

店構え

お楽しみの季節メニュー。(画像はクリックすると拡大されます)

季節メニュー



続きを読む »

池袋で危うく、そば難民になりかけました。東武デパートの『たつみ』がリニューアルに伴って撤退、『美蕎』は定休日。休日に路麵店には行きたくない。そこでこちらの店へ。幸いにも日曜日は中休みなし。助かりました。

外観

続きを読む »

東京ミッドタウンの前から少し奥まった路地を入った所に、この店は静かに構える。2011年の開店。

路地

お得なランチの案内。そそられますね。

案内

看板

六本木という場所柄らしいスタイリッシュな店構え。

店構え

看板

本日のランチはこちら。日替わりのお楽しみ。

ランチメニュー

続きを読む »

渋谷・恵比寿で人気のビストロが、昨年7月に蕎麦店をオープン!その情報は早くからキャッチしていましたが、ようやく訪問する機会を得ました。

地下鉄の白金台駅からプラチナ通りを恵比寿駅方向に下って行くと、高速の高架下近くにまるでガウディの建築物を思わせるような不思議な店の外観が出現する。

外観

灯篭看板

窓にメニューが貼り出されている。

メニュー

続きを読む »

開店以来お世話になっているこの店に新年のご挨拶に訪問。
『安曇野翁』で修業されたご主人。端正なその蕎麦と素敵な空間は、稀有な体験をさせてもらえます。

置き看板

外観

店頭に「蕎麦前」の楽しみを伝えるお知らせ。蕎麦屋は単に食事を摂るだけでなく、酒を楽しみ、心を癒す場でもあります。

告知

続きを読む »

遅まきの初詣出の後に伺いました。大行列だったら諦めるところでしたが、幸いにほんの数人だけ。

看板

まずは酒を燗で。お通しはいつものそば味噌。

徳利

続きを読む »

昨年12月7日のオープン。何かと慌ただしい師走の開店で店側はまだ不慣れな上に客も落ち着かない。年も明けたので、そろそろと思い訪問。店名の由来は、ご主人の先代が八百屋さんを営んでいたらしい。詳しい野菜の知識と経験を踏まえて、野菜料理を自慢とする店を開いたようだ。

最近の江古田界隈は既存の店が廃業する一方で、新たに開店する店もあり、新陳代謝が活発になって来ている様相。

八百屋バル

場所は、西武池袋線の江古田駅北口から徒歩5分ほど。地下鉄の新桜台駅からは2,3分の距離と近い。飲食店が数店集まったビルの地下1階にこの店は在る。

営業中

野菜と日本酒にこだわったお店のようだ。

日本酒

続きを読む »

1月3日。まだ営業を開始している店が少なく、チェーン店に足を運びました。
気になっていた「新日本ラーメン」を味わうために。

餃子の王将では、2014年10月に餃子・麺の国産化に踏み切っていました。
http://www.ohsho.co.jp/ingredient/141008production_info.html

日本は小麦粉の消費量のほとんどを輸入に頼っており、その主要生産国はアメリカで、ほとんどが遺伝子組み換え作物です。日本国内では商業的な栽培は禁じられていますが、パンやラーメンなど実際に口にしている小麦製品は遺伝子組み換え作物というのが実態です。

新日本ラーメン

餃子の王将では、チェーン店として「安い・うまい」だけではなく、安心・安全を利用者に訴求しています。

続きを読む »

落花生の専門店が営業している、手打ちそばの人気店に伺いました。
落花生屋さんだから『楽花亭』。

外観

大晦日の訪問だけあって、広い駐車場は車でいっぱい。客席は空き待ちが十組近く。落花生を初めとする各種製品を販売コーナーで拝見しながら待ちました。落花生は試食も可能です。

大きなたぬきさんがお出迎え。

たぬき

ふと目を移すと、自家農園栽培の張り紙。極めて本格的です。

自家農園

続きを読む »


Powered by FC2 Blog