FC2カウンター


プロフィール

Author:しゅうちゃん
・フードアナリスト
・江戸ソバリエ
・ソルトマイスター

・食の感動を伝えたい


最近の記事


カテゴリー


月別アーカイブ


創業80年余りという老舗にランチタイムに伺いました。店頭の壁に大きく「そば」と書かれた店構えがお馴染み。

外観

夜の訪問なら、地酒もゆっくりと楽しめます。

看板

幸いに訪問時は空いていました。昼時はお得なセットメニューが用意されています。そばはフルサイズで、丼物がミニサイズなのが蕎麦好きとしては嬉しい。逆のお店もありますからね。

ランチ

続きを読む »

スポンサーサイト
イタリアのアブルッツオ州の文化や歴史を日本で広めている(社)日本アブルッツオ協会の定例会に参加させていただきました。
会場は六本木ヒルズクラブです。

スライド

理事の池田めぐみさんによるトレイルランニングのご説明。

説明


続きを読む »

小松庵は大正11年(1922年)の創業。2014年に現在の場所に移転した。100年近い歴史を刻む名店だ。
現在の総本店は名跡六義園のすぐ前に建つ。マンションの一角に在り、まるでフレンチのようなエントランス。

店構え

小松庵

鍋焼きうどんならぬ蕎麦ですか?

季節メニュー

続きを読む »

またもランチタイムに訪問。ここの楽しいサラ飯的ランチメニューには惹かれる。

まほろば

野菜と鴨かぁ~!鴨を食べると酒が欲しくなるしなぁ~!
五反田は立ち食いそば激戦区であると同時に手打ちの蕎麦屋さんも多い。

限定

定番のランチメニューも店周辺のサラリーマンには好評のようだ。

ランチメニュー

続きを読む »

ヴァン・ナチュールとは自然派ワインのこと。天然酵母で発酵させ、亜硫酸塩は無添加または必要最小限度に留める。昔ながらのワイン作りを現代に於いて実践しているワイン。但しそれは変質しやすく、自然派=美味しいとは必ずしも言えない。
それでも一般的な製造法のワインと味わいはどう違うのか、自分の舌でしっかりと味わっておきたい。

そのまま

試飲会

続きを読む »

近江家の創業は1899年(明治32年)という老舗。初代が浅草で修行した後、青山で開業。現在の新大久保(百人町)に移ったのは1916年(大正5年)。移転してから今年で丁度100年になる。

老舗というと古臭いイメージがあるかも知れませんが、一昨年にリニューアルして白木を基調とした明るくスタイリッシュな雰囲気に変身。更に居心地の良い空間に変身した。

外観

看板

続きを読む »

フードアナリスト仲間にして蕎麦職人である岩品 幸司氏が主催する手打ち蕎麦教室に参加させていただきました。私は、江戸ソバリエの資格を取得する際には実技試験もあったので、それなりに経験がありましたが蕎麦打ちマニアではなく、それほど蕎麦打ちの機会は多くはないので、腕を錆び付かせないための鍛錬。

今回は生徒4人。使う蕎麦粉は常陸秋そば。二八(小麦粉2割:蕎麦粉8割)

蕎麦粉

水回しの工程を経て、艶やかな蕎麦玉が出来ました。今回は蕎麦粉400gです。

蕎麦玉

続きを読む »

ビジネス街のビルの1階に構えるこのお店。ランチタイムに再訪。
お得な丼物とのセットやユニークな限定のメニューが。

外観

ランチメニュー

薬味。輪切りにしただけの円盤状ではなく、刺激臭を飛ばすためにほぐされてリング状になった葱と粒子感のある生わさび。

続きを読む »

毎年恒例のイベントに参加させていただくことが出来ました。今年で9回目を数えます。このイベントが始まった頃は、まだまだ日本ワインに対する評価は厳しく、一般的にも知られていませんでした。

かつては食用葡萄をワインに流用したりして、日本のワインは締りがなくて甘ったるいというのが全般的な評価でした。食用の葡萄は甘みが強くてジューシーな物が好まれます。これをワインの原料として用いると、そのワインは前述のような結果になります。

現在の日本ワインブームの火付け役として早い時期から活動してきたのが、ここ『ボングー・ノウ』 の女将こと岩倉久恵さんでした。

女将

今回は、全国から8つのワイナリーが集まりました。

ワイナリー

北海道余市 ドメイヌ・タカヒコ
山形県上山市 タケダワイナリー
山形県南陽市 酒井ワイナリー
栃木県足利市 ココ・ファーム・ワイナリー
山梨県甲州市 丸藤葡萄酒工業
山梨県山梨市 四恩醸造
山梨県甲州市 ペイザナ農業組合法人

続きを読む »

丸ノ内線を利用する機会があったので、この店に寄りました。2005年11月の開店当初から時々伺っています。
早いもので、もう十年以上が経ちました。

黒板で囲まれた店の趣は、凛とした雰囲気。生半可な気持ちでは暖簾をくぐることを許されないような気になります。襟を正して入りましょう。

白暖簾

続きを読む »

この店に前々から気になっていたランチメニューがありました。蕎麦屋さんなのにカレー南蛮ではなくてスープカレーライス。しかもパクチーにナンプラーと完全にエスニックしています。こりゃあ、只事ではありません。

酒瓶

ランチメニュー

ランチ限定

続きを読む »

うさぎのモチーフに誘われて、暫く振りの訪問。
その長い耳は危険を早く察知するためだよね。気を付けて。

うさぎ

店舗は2階。暖簾にも染め抜かれた、うさぎのシルエット。

暖簾


続きを読む »


Powered by FC2 Blog