FC2カウンター


プロフィール

Author:しゅうちゃん
・フードアナリスト
・江戸ソバリエ
・ソルトマイスター

・食の感動を伝えたい


最近の記事


カテゴリー


月別アーカイブ


恵比寿と青山で店を構えている和食店が、東京ミッドタウンのガーデンテラス3階に新店をオープン。

錦繍

ミッドタウンらしい華やかな店構え。前は、あの店・・だったな。

外観

大きな商業施設に入れるような店は一定の客単価を確保する必要があり、蕎麦好きの好みに合う店は少ない。この店も蕎麦専門店ではなく、蕎麦を出す和食店だ。

続きを読む »

スポンサーサイト
勤務先近くのこのお店には度々お世話になっています。今日もランチタイムに訪問。

暖簾

昼だけのサービスメニュー、小丼とのセットが人気。季節ごとに旬の素材を使った品が楽しみ。

ランチ

続きを読む »

花見酒を狙って予約したのですが、このところの冷え込みで桜の開花は足踏み。花は無くても酒と蕎麦があれば楽しめる。
選んだ店は、桜の名所である石神井公園脇の「なかやしき」。以前は地方の木造家屋を移築した店舗だったが、数年前にスタイリッシュな装いにリニューアルオープンした。

外観

看板

続きを読む »

銀座のフレンチレストラン「Restaurant MASA UEKI」で開催されたビュッフェランチと上越産品マルシェのイベントに参加させていただきました。和の素材を巧みにフレンチに仕立てる鬼才と言われる植木シェフは、新潟県上越市の出身。

ビルの5階に美食の殿堂が在ります。

ガイド

受付

続きを読む »

ある店のリサーチに出向いたものの、予約で満席。失意の内に彷徨って、この店に辿り着きました。
「ワイン食堂」という看板がカジュアルな雰囲気を出しています。

ワイン食堂

店舗は地下のようですが、エントランスは良い雰囲気。近付いて見ると「ワイン4種1,000円」。これは惹き付けられます。服飾店の目玉商品のようなものでしょうか。

黒板

続きを読む »

去年、自宅近くにオープンしたこちらのお店に伺いました。オイスターバーは都心ではあちこちで見掛けますが、繁華街ではないベットタウンでの開業は珍しい。経営的にどうか心配していましたが、他店とは一味違った独自戦略で盛業中なようです。

外観

オイスターバーですから、牡蠣は当然ながら多種類を揃えていますが、ワイン・日本酒の大吟醸が300円~と格安!これはお酒が進みそうですね。

黒板

続きを読む »

毎月、満月の夜に開催されている「坂上ムーンナイト」に伺いました。この日のために用意された特別なワインがグラスで味わうことが出来ます。

外観

ムーンナイト

続きを読む »

フードアナリストの仲間と日本ワインの会を開催しました。

お店の在庫からスパークリングワインと白ワイン。

泡

我が家のストックから赤ワインを6本。全て日本ワインです。

赤ワイン

パーティールームを贅沢にも貸切りにしていただきました。

テーブル

続きを読む »

先日、そば屋2軒に振られて偶然に店の近くを通りかかりました。最近はやたら派手な看板を出している店が多い中で、まるで寿司屋ような清楚な店構え。

店頭の提灯には「支那そば」と書かれており、更に品書きには「煮干し支那そば」となっています。どうやらサッパリ系と踏んで暖簾をくぐりました。

入口

品書き

続きを読む »

久し振りに馴染みのこのお店を訪問。「おばあちゃんの原宿」と言われる巣鴨地蔵通り。年配者でごった返します。
土日は混み合うので避けていましたが、お店のFacebookに福井産の丸岡在来種が出ると知って駆け付けました。
私は、在来種マニアなんです。

のぼり

暖簾

手打ち

続きを読む »

近くに所用で外出した折にランチタイムに寄りました。東京ミッドタウンのすぐ近くです。

外観

看板

店頭にお得なランチメニューの案内が出ています。蕎麦は十割なんですね。

ランチメニュー


続きを読む »

イベント「あかぎマルシェ」の帰りに寄りました。

お馴染みの店構え。この近辺には何軒も蕎麦屋さんが在りますが、通りに面した場所といい、風情ある堂々とした店構えといいご立派なものです。

店構え

カウンターには、ずらりと酒瓶が並ぶ。壮観です!

そば茶

そば屋酒に優るものなし。(個人比)

酒瓶

続きを読む »

このブログで蕎麦カテゴリーの記事が、お蔭様で1,000件を越えました。

このブログを始めてこの6月で10年が経過します。旧飲み食いブログ、前身の個人ホームページ「こだわりのグルメ」(閉鎖)を合わせると約20年に及びます。
その間に食に関する資格いくつか取得し、フードライターやテレビ番組の企画に関する仕事もさせていただきました。このブログは依頼による記事とは違って、何の制約もなく自由気ままに書かせていただいていおります。

私の食に関する活動の原点は、感動するような素晴らしい料理を提供してくださるお店とその料理人に対する感謝の念です。その感動を他の人にも伝えたい一心でした。
だから目立った宣伝行為はせず、一ライターとして顔写真も載せず、詳しい経歴も載せずに来ました。
目指すのはナンバーよりオンリーワン。
私はこれからも自分なりの視点とスタンスで進んで行きます。このブログをご覧いただいている皆様、これからもどうぞよろしくお願い致します。

高校時代の仲間とプチ同窓会を開きました。事前にお店に相談すると、ネットに出ているコーズの他に「5千円で飲み放題付きのコースをご用意出来ますよ」とのこと。それを予約しました。

外観

店はビルの1階に在り、スタイリッシュながら蕎麦屋さんらしい落ち着いた雰囲気。

暖簾

続きを読む »

お馴染みのこの店にランチタイムに訪問。昼だけのお得な丼物とのセットが人気です。12時を回って少しでも出遅れると混み合うので店に急ぎます。

入口

小雨混じりで寒いお天気。外出を控える人が多いので、こんな日は実は狙い目です。1階席に通されました。
お冷ではなく、そば茶。氷は入っていないので、温かい蕎麦を食べる人には丁度良いでしょう。

そば茶

続きを読む »

この店は3月10日をもって閉店し、三田に移転開業することが決まりました。私としては、8年前の開店以来、慣れ親しんで来たこの店がなくなるのは寂しい。
以前、私が主催してイベントを開いたこともありました。

エントランス

告知

続きを読む »

久し振りの訪問。有名な「三合菴」の並びに在りますが、私はカジュアルなこの店が好き。

店構え

昼の蕎麦屋酒。何種類かの地酒の中から福島の大七を。お通しは揚げ蕎麦。カ。BGMは静かな音量でジャズが流されている。

片口


続きを読む »

グルテンフリー食レストランに行った際に発見しました。賑やかな竹下通りから脇道に入ってすぐの場所に在ります。とても手打ち蕎麦店など在りそうもない所。

幟

場所柄、英語の案内板も出ています。手打ち=ハンドメイドか、なるほど。

英語

続きを読む »

先日、日暮里に出掛けました。『川むら』は建て替え中のため休業中だったので、久々にこちらの店へ。

外観

店頭に品書きが沢山。店は蕎麦屋としてはやや珍しい地下に在り、道往く人を誘い込む算段か。

季節

変わり蕎麦は、あおさ切り!

あおさ切り

続きを読む »

(社)日本フードアナリスト協会の2015年度 総会に出席させていただきました。
私は社員ではありませんが、資格を取得した会員は様々な研究会活動があり、総会は活動の発表の場となっています。

総会

研究会

続きを読む »


Powered by FC2 Blog