FC2カウンター


プロフィール

Author:しゅうちゃん
・フードアナリスト
・江戸ソバリエ
・ソルトマイスター

・食の感動を伝えたい


最近の記事


カテゴリー


月別アーカイブ


池袋のイケチカ・ダイニング街のお店をランチタイムに再訪。ほぼ満席の賑わい。

イケナカ

白暖簾

ランチメニューは各種丼物とのセット。蕎麦かうどんが選べるが、うどんは関東風でも関西風でもなく、なぜか讃岐うどんだ!

続きを読む »

スポンサーサイト
梅雨時だというのに雨が上がると猛暑日が続いてやたらに暑い。暑くなると食べたくなるのが、ぶっかけそばだ。更に盛ったそばの上からつゆをぶっかけたもの。

オリジナルのぶっかけを出す店が、ここ『すが原』だ。

IMG_7755.jpg

蕎麦屋とは、大人が酒を楽しむ処だ。腹を満たすだけの場所ではない。心のオアシスだ。

IMG_7742.jpg

続きを読む »

代々木公園で開催された蕎麦のイベントに行ってきました。屋外のイベントで、しかも梅雨時とあって天候が心配でしたが、幸いに降られずに済みました。

全国各地からご当地蕎麦の店が出店。私のお目当ては、福島県の「會津高遠そば」。これは会津地方に伝わる蕎麦で、これは元信濃高遠藩城主で、後に陸奥会津藩23万石の初代藩主となった保科正之公に由来する。その後、第4代将軍・家綱の補佐をしていた江戸にも蕎麦を広めたと考えられている。信州→会津→江戸と、彼が蕎麦の文化を伝えた功績は大きい。

高遠そば

続きを読む »

JR東日本が運営する飲食店の一つ。一定期間毎に注目のスポットを変えて、東日本各地のの食材やお酒を提供し。その魅力を訴求する。

のもの

提供するアルコールの中心はクラフトビールだ。食材の方は和食が中心なので、個人的にはビールより日本酒に力を入れて欲しいところだ。

クラフトビール

コンセプト

続きを読む »

久し振りの訪問。2012年の開店ですから、もう4年近くが経つんですね。

外観

店頭には季節メニューのお知らせ。もはや気温は夏状態。やはり地球温暖化の影響でしょうか?

季節メニュー

続きを読む »

中野の『雛家』の2号店として、6月8日、江古田に新規開店しました。場所は江古田駅北口から徒歩3分。ゆうゆうロード沿いに在ります。江古田周辺のお店は古くからの既存店の閉店が続く中で、新しく開店する店もあり、新陳代謝が進んでいます。

最近は、わけのわからない色水のような何チャラサワーを頼む客が多い一方で、しっかりとした地酒を置く店も増えて嬉しい限り。

地酒

松の寿

続きを読む »

ランチタイムに伺いました。渋谷店はお馴染みですが、駅から飛び出した路面店のこちらは2度目かな?糖質ダイエットを続けている関係で蕎麦粉の割合の低い店は遠ざけていたのですが、この日は都合で仕方なし。

外観

渋谷店はビールやおにぎりの用意もあるのですが、五反田店はメニューが限定的。

続きを読む »

女性向け情報サイト「macaroni」で、「あなたを魅了する”東京のおでん”!おすすめの店30選」という記事を書かせていただきました。

おでん


「macaroni」
http://macaro-ni.jp/


西友のプライベートブランドに「みなさまのお墨付き」ブランドがあります。「みなさまのお墨付き」とは、消費者テストで70%以上の支持を得た新開発商品だそうです。

これまでもレトルトカレーは、バターチキンカレーやマッサッマンカレーなど、かなり本格的なエスニックカレーが出ていました。ところが、最近新発売の商品が凄いんです。

新商品

初めて見る名前のカレーで、食べたことがありません。

「ふんわり卵と蟹のプーパッポンカレー」(150円)
蟹とタケノコをふわふわ卵で絡め、クミン等のスパイスが香り高い、本格タイカレー。

プーパッポンカレー

これまでの商品にも増して、超本格的ですね。早速食べてみました。

プーパッポンカレー

ふんわりとした卵と蟹の風味と食感が優しく、クミンを始めとするスパイスの香りが利いています。とてもレトルトとは思えません。

続きを読む »

池袋西口地下の「イケチカ ダイニング」内にオープンしたこの蕎麦店を訪問。新丸ビルにもお店があり、そちらは以前に訪問済み。
池袋東武店のコンセプトは「働く女性がちょっと一息つける都会のプチオアシス」だという。経営は(株)フォーシーズンズ。

エントランス

ビル内のロケーションと雰囲気は丸の内と似ていますね。階数けど違いますが、多店舗が集まった飲食店街ですが、フードコート的な雰囲気で各店舗ごとを隔てる壁がありません。しかも各店の間を人が通る通路となっているので落ち着かない。

白暖簾

続きを読む »


Powered by FC2 Blog