FC2ブログ

FC2カウンター


プロフィール

Author:しゅうちゃん
・フードアナリスト
・江戸ソバリエ
・ソルトマイスター
・日本のワインを愛する会

・食の感動を伝えたい


最近の記事


カテゴリー


月別アーカイブ


暫く振りの訪問です。個人行動の多い私としては珍しく、友人を誘いました。

暖簾

メンバーが揃う前に先に着いた友人と、まずは一杯始めます。軽いつまみに「レタスとアンチョビーのサラダ」。アンチョビーキャベツは出すお店が結構ありますが、レタスは珍しい。しかも蕎麦屋さんで。

アンチョビーレタス

とりあえずビールを1本空けた後で、日本酒に移行。いつもの四季桜と連れは神亀を。

四季桜

「関東では丸い徳利でも四角い升を袴に使います」と、かつて故杉浦日向子さんの著書で教わりました。これを、お江戸の角袴と言います。

袴

続きを読む »

スポンサーサイト



かつて江戸時代には、この場所に紀伊徳川家を始めとする大名屋敷が立ち並んでいました。都内の大開発プロジェクトとしては、三井系の「~ヒルズが知られていますが、旧赤坂プリンスホテルの再開発事業として、この場所を担うのは(株)西武プロパティーズです。2016年に正式オープンしました。

外観

コンセプトは「田舎そばと牛タン」
田舎そばをメインとして、何故か牛タンの組み合わせは違和感があります。

小石川

都心で、田舎そばがメイン。

告知

続きを読む »

平日の休みですが、梅雨に突入。遠くまで出掛けて歩き回るのは難儀で、乗換駅で蕎麦屋さんを模索。駅から直結のデパートの中のお店もありますが、まあ、好みのお店は乏しいので、こちらのお店へ。
開店以来、時々お世話になっています。

看板

老体な上に営業廻りで足腰がガタガタですが、ヨイショと階段を登って2階へ。

エントランス

蕎麦茶ではなく、緑茶が出されました。テーブルの真ん中に置かれた七味唐辛子の色や香りを確認。

緑茶

ふと見ると、本日の蕎麦産地の告知が。お~、秋田産ですか!

秋田

続きを読む »

蕎麦屋訪問の合間に数年ぶりで、餃子専門店のこちらのお店でランチ。

天鴻餃子房

餃子だけなく、中華の多彩なメニューが用意されています。

メニュー

続きを読む »

玄関先の改装工事が終わったこちらのお店を訪問しました。以前は、和食懐石の松下、蕎麦の松庵というお店でした。その時代に何度か訪問したことがあり。現在のご主人は、松下さんのお弟子さんのようです。

外観

店頭にランチメニューの案内が出ていました。

ランチメニュー


季節のおすすめも出ています。

季節メニュメニュー

続きを読む »


Powered by FC2 Blog