FC2ブログ

FC2カウンター


プロフィール

Author:しゅうちゃん
・フードアナリスト
・江戸ソバリエ
・ソルトマイスター
・日本のワインを愛する会

・食の感動を伝えたい


最近の記事


カテゴリー


月別アーカイブ


新型コロナウィルスの猛威で、外出を控えて巣ごもりしています。そんな事情もあってカップ麺を実食チェック。

全景

追加のメンマとバター、スパイスを用意。

中味

用意した七味唐辛子は必要ありませんでした。信州名産の唐辛子が入っています。これだけで、絶対に美味しい!

七味


続きを読む »

スポンサーサイト



『久兵衛屋』は大手飲食産業のゼンショーが埼玉を中心に展開している武蔵野うどんのチェーン店です。

武蔵野うどんは東京都の多摩から埼玉県西部にかけて広がる武蔵野台地周辺の郷土食で、大きな河川がないので水源に乏しく、大量の水が必要な稲作よりも畑作の麦の栽培が昔から盛んです。

外観

ご自慢はお店で毎日打ち立ての自家製麺。うどんに加えて蕎麦も始めました。

製麺室

武蔵野うどんの特徴は肉や野菜の具を入れた温かいつゆに冷たいうどんをつけて食べる、つけめんスタイルです。

メニュー

続きを読む »

松戸税務署前に在るこのお店に伺いました。やぶ久の屋号は関東各地で見られますがチェーン店ではなく、東糀谷 の総本店を軸に各店が独立採算制で経営されています。

暖簾

蕎麦屋は、現代のように多様な飲食店が少なかった江戸時代から酒を楽しむ場でもありました。蕎麦屋酒とも言われます。

酒瓶

単に腹を満たすだけではなく、酒を楽しみ心を癒す場所でもあるのです。

酒


続きを読む »

外観

松戸では有名店の『関やど』が近くに在りますが、こちらも自家製粉・手打ちのお店です。いかにも蕎麦店らしい落ち着いた雰囲気。

割箸

あれ、お茶は出ないのかと思ったら、お茶と冷水はセルフサービスでした。しかもお茶はティーバック。ちょっと珍しいですね。

煎茶


イベリコ

蕎麦店でイベリコ豚も珍しい。ランチ向きのお得なセットもあります。

セット

続きを読む »

茨城県の小貝川を横切る旧国道6号線、現県道208号線沿いにお店が在ります。駅としては常磐線の藤代駅と龍ケ崎市駅(佐貫駅)中間ほど。車があれば便利な場所で、数台が停められる駐車場も完備しています。

入口

空いている席に案内されて品書きを確認。極めてオーソドックスなメニューですが、お得なセットメニューはレジ前に張り出されています。

品書き

お茶は小さな薬缶で登場。余りの寒さに、お酒を燗で頼みました。お通しは切り干し大根の煮物です。

燗酒

続きを読む »

東京ラーメンのようなサッパリ系のスープの店を探して、土浦に来ました。

土浦港

駅前の通りを歩いて数分、特徴のあるユニークな看板が目を引きます。

看板

ラーメン専門店ではなく、中華料理店です。

外観

お店の入り口に、日替り&週替りのランチメニューが出ています。

ランチメニュー

続きを読む »

のぼり

駅からかなり離れた、長山ニュータウンの近くに一軒家のお店が在ります。車でなければ、龍ヶ崎市駅か牛久駅からバスを利用で。

外観


テーブル席に案内されました。箸箱はシンプルながら何とも言えぬ味わい深い趣があります。これまで何人の客がこの引き出しを開けたことでしょうか。

箸箱

続きを読む »

今年2020年2月の開店。濃厚な味噌ラーメンの専門店で、アニメの「あしたのジョー」を店舗イメージのモチーフにしているようです。

外観

何とも派手な目立つ看板です。

メニュー写真

メニュー写真は「二郎を」思わせるハイボリュームが並びます。季節メニューはこちら。海老おむすび付きだそうです。

季節メニュー

続きを読む »

茨城県牛久市にある、らーめんが看板メニューのお店です。

外観

食文化のために、シンプルにして最高のらーめんと謳っています。

食文化

日替わりのランチメニュー。餃子もご自慢なので、麺+餃子のセットが定番です。

黒板

期間限定のお得メニューはこちら。冬場に食べたくなるネギとジャンボ餃子の満腹セットです。

ねぎ

続きを読む »


Powered by FC2 Blog