FC2カウンター


プロフィール

Author:しゅうちゃん
・フードアナリスト
・江戸ソバリエ
・ソルトマイスター

・食の感動を伝えたい


最近の記事


カテゴリー


月別アーカイブ


仕事の打ち合わせで赤坂に行き、このお店に寄りました。平日でも閉店は19時半と早く、訪れる機会は多くはありません。

赤坂砂場


大都会の真ん中に取り残された異空間のように木造のこのお店は在る。「室町砂場」3代目の弟さんだ出したという支店だ。

まずはビールの小瓶。お通しは生姜風味の浅蜊の煮物。肴に焼き鳥をお願いした。串焼きではない、蕎麦屋の焼き鳥だ。

焼き鳥

日本酒をぬる燗で追加し、蕎麦は敢えて温かい「かけ」にした。種物は以前に食べたことがあるが、かけは初めて。

かけ

想像と全く違うその姿に驚いた。とても小振りな丼。飲んだ後には良いが、これだけでは食事には物足りない。
それに極端につゆが少ない。まるでぶっかけのようで、バランスが悪い。
蕎麦は細切りで端正だ。

湯桶

黙っていても蕎麦湯を出していただけるのは嬉しい。

放送局が近くにある場所柄、芸能人なども時折見掛けるが、声など掛けないのが大人の流儀であろう。
この雰囲気は捨てがたい良さがある。


食べログ
http://r.tabelog.com/tokyo/A1308/A130801/13002787/
スポンサーサイト

トラックバック

http://sinnomikui.blog69.fc2.com/tb.php/1047-e17f20b7


Powered by FC2 Blog