FC2カウンター


プロフィール

Author:しゅうちゃん
・フードアナリスト
・江戸ソバリエ
・ソルトマイスター

・食の感動を伝えたい


最近の記事


カテゴリー


月別アーカイブ


最近、幾つかのお店で豚骨ならぬ牛骨を使ったスープを出すラーメンを出しています。中野坂上の「なかむら」を初めとして以前から牛骨やテールを使ったラーメン店はありましたが、BSE騒動で一時はすっかり鳴りを潜めていましたが、ようやく復活した感があります。

ベトナム麺のフォーや沖縄そばなど、牛骨をスープのベースにした麺は幾つもあり、世界的に見ればむしろ豚骨を使ったスープは少数派と言えるのではないでしょうか。

牛骨


「香味徳」は、鳥取県琴浦町からの出店。鳥取県内には数十軒もの牛骨ラーメンの店があるという。今、注目のご当地ラーメンなのだ。

基本の「香味徳ラーメン」と生ビールを注文。トッピングがサービスということで、ネギを頼んだらご覧のように緑鮮やかな万能ネギでした。

ラーメン

アップ

デフォルトで黒胡椒が掛けられています。スープは明らかに豚骨とも鶏ガラとも違うコクがありながらすっきりとした透明感のあるもの。フォーとも沖縄そばのスープとも違っていて、ラーメンスープとして仕上がっています。
麺は細麺で、白っぽい色。淡白なスープとの相性は良いようです。

丼

丼は縦に深さのあるタイプでした。

有名店の中でも小川町の「支那そば きび」では、週1回「土曜の牛の日」として牛骨ラーメンを出しているし、都立家政の「麺屋や 七彩」でも毎月第四火曜日に牛魔王ラーメンなるものを出しています。

これは、新しいブームになるかもしれません。


「牛骨ラーメン 香味徳(かみとく)」のHP
http://香味徳.com/index.html
スポンサーサイト

トラックバック

http://sinnomikui.blog69.fc2.com/tb.php/1075-e9d7d538


Powered by FC2 Blog