FC2カウンター


プロフィール

Author:しゅうちゃん
・フードアナリスト
・江戸ソバリエ
・ソルトマイスター

・食の感動を伝えたい


最近の記事


カテゴリー


月別アーカイブ


古本でお勉強

最近の私の楽しみの一つが、古本屋巡り。蕎麦とか和食とか、資料探しが楽しい。過去に発行された書籍・雑誌には、それより更に前の時代の有り様が書かれていることが多く、実に興味深い。
自分で何百店を巡ろうとも過去にはタイムスリップ出来ないので、そうした資料は貴重です。

資料

最近買い求めたものの中から少しご紹介します。

「mook本」と呼ばれる雑誌のような大きな本は、2005年発行の「今日からはじめるそば打ち」。
内容は、そば打ちにのみに留まらず、蕎麦屋の楽しみ方やお薦めのお店紹介に至っています。そば打ちの指南は、「狭山翁」の小川誠二さん。写真入りでそば打ちのポイントを丁寧に解説されています。

もう一冊の文庫本が、旺文社文庫1986年初版 多田鉄之助著「そば通ものしり読本」。
蕎麦の歴史、名店の紹介、「並木藪そば」主人であった堀田勝三氏との対談など、極め充実した内容。凄い。

過去があって現在があり、その結果として未来がある。過去を知ることは現在を知ること。未来を感じることに通じます。

これが私の楽しいお勉強の一つです。

スポンサーサイト

トラックバック

http://sinnomikui.blog69.fc2.com/tb.php/1101-a92edcf5


Powered by FC2 Blog