FC2カウンター


プロフィール

Author:しゅうちゃん
・フードアナリスト
・江戸ソバリエ
・ソルトマイスター

・食の感動を伝えたい


最近の記事


カテゴリー


月別アーカイブ


四谷「蕎麦善」

久し振りに「蕎麦善」に行きました。行こう行こうと思いながら数年振りの訪問になります。10年程前にこの近くに勤め先があったので、当時は頻繁に訪問していました。その頃のお店は確か民芸風でカウンターがあったかと記憶していますが、その後改装してスタイリッシュな高級感のある雰囲気に変貌しました。

暖簾

金曜日だから混んでいることも予想されましたが、幸いに中央の12人掛けの大テーブルに空席がありました。

久し振りなので店内を見回すと「岩魚の燻製」の張り紙があちこちに。川魚も燻製も好きなのでそれを注文。それに日本酒を冷やで。

岩魚

実に堂々たる姿です。桜のチップで燻したそうで、良い香り。冷製です。身の色は川マスのようにほんのり桜色。

お酒

お酒はお盆代りでしょうか、この板に載せられて登場。

肴

お次は季節メニューの中から玉ねぎの天ぷらを。輪切りでしょうか、それともかき揚げか?

玉ねぎ

驚きました。ざっくりと大きくカットされていて、こういうスタイルは初めてです。温かい天つゆが出されました。食べ応えがあります。

熱燗

燗酒を1合追加。白鹿でした。

さて、蕎麦は二八と生粉打ち(十割)が用意されています。今日は後者を。

生粉

アップ
記憶より細打ち。盛り方が密な感じ。二八と違ってややモッソリした感じは否めませんが、腰はしっかりとしています。香りもそれなりに出ていて、食べ進むうちに口の中にどんどん甘味が強くなりました。

湯桶

幸いにも喫煙者もおらず、良い雰囲気の中でいただくことが出来ました。尋ねたら、昼は禁煙、夜は喫煙可とのこと。

品書きに「天ぬき」「鴨ぬき」も載っていて、お酒を楽しむには良いお店だと思います。


食べログ
http://r.tabelog.com/tokyo/A1309/A130902/13000947/

スポンサーサイト

トラックバック

http://sinnomikui.blog69.fc2.com/tb.php/1136-d340d899


Powered by FC2 Blog