FC2カウンター


プロフィール

Author:しゅうちゃん
・フードアナリスト
・江戸ソバリエ
・ソルトマイスター

・食の感動を伝えたい


最近の記事


カテゴリー


月別アーカイブ


笹塚「山横沢」

「山横沢」ちょっと変わった店名ですね。そのようなご苗字なのか、それとも店主が山好きなのか?
山=田舎蕎麦を連想させます。

場所は京王線笹塚駅からすぐの線路沿い。

看板

山横沢

暖簾を潜ると、店内は重厚感のあるどっしりとしたテーブルとカウンター。先客数人。スタッフはご主人一人だけだ。

日本酒

日本酒の品書き。地酒が正一合400円からと安い。熱燗でお願いして、つまみに厚焼き玉子を。

玉子焼き

大きな玉子焼き。焼き立て熱々、フワフワです。これは見事。

あれ、テーブルにワインのお知らせが。

ワイン

店の雰囲気からするとワインは意外ですが、ニュージーランド産のオーガニックだという。良いじゃないですか。
コアな日本酒党には「蕎麦屋にワインは邪道だ」などと言う人もいますが、私はどちらも好き。
新しい組み合わせや楽しむい方を提供して行かないと客層は広がりません。不況の嵐の中で競合負けしてしまいかねません。

薄はりグラス

あれれ、ワイングラスではなくて、薄はりのガラスコップで登場。ユニークなスタイル。

ゆっくりしようと思っていたのですが、常連さん同士が話で大盛り上がりしているので、早めに蕎麦を注文。
少し悩んで「けんちんつけそば」。

けんちん

太打ち

蕎麦はやや平打ち気味の太麺。粗挽きではなく、ややもったりとした食感で、量は多め。

湯桶

店名、インテリア、メニュー、蕎麦と共通して田舎風というか郷土料理という感じです。店主はお一人でかなり忙しそうですが、大変愛想の良い接客振りで笑顔が素敵です。

禁煙


食べログ
http://r.tabelog.com/tokyo/A1318/A131808/13041797/
スポンサーサイト

トラックバック

http://sinnomikui.blog69.fc2.com/tb.php/1169-c84cef1e


Powered by FC2 Blog