FC2カウンター


プロフィール

Author:しゅうちゃん
・フードアナリスト
・江戸ソバリエ
・ソルトマイスター

・食の感動を伝えたい


最近の記事


カテゴリー


月別アーカイブ


店名だけ聞くと何やらフレンチの高級店っぽいイメージがしますが、このお店は昼は立ち食いそば屋、夜はワインバーというユニークな二毛作。
私の夢は、ソムリエのいる蕎麦屋さんをプランニングしたいのですが、このお店は分業です。かく言う私も今はサラリーマンとフードアナリストの二足のわらじ。
夢の途中です。

ル・トランブルー

勤務先の関係で馴染みのワインバーから遠退いてしまったので、最近は外でワインを飲む機会が減ってしまいました。いささか欲求不満気味で、この日はワインをガブ飲みしたくてこの店へ。

初めからボトルで頼むつもりでした。こちらでは以前からデザートワインを何種類か出しています。その中で世界的に有名なのがハンガリーの「トカイ」です。
ところが、じっくりとメニューを見てみると「トカイ」以外にもハンガリーのワインが載っています。
それが「BIKAVER」。牡牛という意味です。

BIKAVER

東欧のワインは一般的に馴染みが薄いようですが、ローマ帝国の以前から盛んにワインは造られていました。
この「BIKAVER」はハンガリーを代表するワインで、15世紀にトルコ帝国の軍隊がハンガリーに侵攻した際に、それを迎え撃つハンガリー軍は、士気を高めるために兵士にワイン振る舞ったのですが、それを見たトルコ軍が牛の血を飲んでいると恐れて逃げ帰ったというエピソードがあるそうです。
血の色を思わせる深い色合いと凝縮感のある濃厚な味わい。酸もしっかりしています。

レバーペースト

最初のおつまみは「三元豚のレバーペースト」。レバーが苦手という人も多いようですが、これはクセがなくて食べやすい。

お次は「じゃがいものグラタン」。寒い夜には好適。この日は新ごぼう入り。近付く春の予感。

グラタン

締めにパスタをいただいたのですが、酩酊していて不覚にも素材を失念。

パスタ

四季折々の食材を活かして、定番以外の季節メニューが楽しみ。グラスワインは日替わり。
再訪が楽しくなります。

ワインは少し残して、スタッフの味見に提供しました。


お店のHP
http://trainbleu.jp/index.html
スポンサーサイト

トラックバック

http://sinnomikui.blog69.fc2.com/tb.php/1205-1d1222ed


Powered by FC2 Blog