FC2カウンター


プロフィール

Author:しゅうちゃん
・フードアナリスト
・江戸ソバリエ
・ソルトマイスター

・食の感動を伝えたい


最近の記事


カテゴリー


月別アーカイブ


渋谷のフレンチ・ビストロ「bongout noh」で、東北被災地への炊き出し支援イベントが開催されました。

このお店と親交がある仙台のイタリアンレストラン「アルフィオーレ」のシェフ目黒浩敬さんが、被災地の炊き出しの活動をされており、山梨の津金で自ら葡萄を育てワインを造る岡本英史さんがそれに応えました。

noh




このイベントは被災地の支援を目的とし、参加料金5000円(税込)の自由訪問制。岡本さんのワインとお店特製のおつまみと食事が供され、売上は被災地の復興のために使われます。

この日用意されたのは以下のとおり。
・アルフィオーレ  目黒浩敬シェフの自家製生ハム
・ボーペイサージュ 岡本英史氏の自家用赤ワイン(プライベートリザーブ 非売品)
・ボングーノウより 軽いお食事
・炊き出し支援  オリジナルTシャツ “一粒の葡萄” Mサイズ


メニュー


ワイン

まずは、岡本氏が醸造する「ボーペイサージュ」の非売品の自家用赤ワインとおつまみプレートが用意されました。

短角牛

生ハムは、目黒シェフの自家製で、味と香りに圧倒的な旨味が溢れています。

さて、この日のためにわざわざ上京された岡本氏のご挨拶が始まりました。私たちに何が出来るかをまず考えて、目黒シェフの活動を支援して行きたいと。

岡本氏

目黒シェフが、現地で炊き出しをされているカレーが同じレシピで提供されました。お子様からお年寄りまで美味しく食べられるようにと甘口の味付けですが、その旨味たるや驚きの味わいです。

カレー

お土産には、お店のTシャツと目黒シェフのメッセージカードと岡本氏の葡萄の写真、お店の1,000円分のギフト券。採算度外視のボランティア活動です。

メッセージ

私たちの一人一人の気持ちが、少しでも被災地復興のためにお役に立てればと思います。胸が想いで熱くなるイベントでした。


仙台「アルフィオーレ」のHP
http://blog.livedoor.jp/al_fiore/

岡本氏の「BEAU PAYSAGE」
http://www.ne.jp/asahi/beau-paysage/okamoto/

渋谷「bongout noh」のブログ
http://www.gatai-psd.co.jp/noh_blog/

スポンサーサイト

トラックバック

http://sinnomikui.blog69.fc2.com/tb.php/1240-bd35947c


Powered by FC2 Blog