FC2カウンター


プロフィール

Author:しゅうちゃん
・フードアナリスト
・江戸ソバリエ
・ソルトマイスター

・食の感動を伝えたい


最近の記事


カテゴリー


月別アーカイブ


池袋「宮城野」

東日本大震災により被災された地域の皆様、関係者の皆様に心よりお見舞い申し上げます。

被災地の中でも宮城県は最も大きな被害を受けました。「宮城野」という地名の蕎麦屋さん。お店の方は、かの地に所縁のある方でしょうか。

うさぎ


お店の場所は、若者でにぎわうサンシャイン60通りの入り口。お店は2階にあります。

階段を登って行くと、店頭に蕎麦の産地が掲げられています。

産地

福井県丸岡の在来種のようだ。在来種とは特定の地域で昔から栽培されて来た品種改良されていないものを指し、福井県の在来種としては他に大野在来種がある。在来種は概して実が小粒で加工しにくく、収穫量も少ない半面、栽培地域によって個性が出やすく、粘りや甘みの点で優れているものが多い。

店内に入ると震災や停電の影響からか客の数は少ない。この店に限らず、飲食店は多くの店で客足が遠退いている。

まずは蕎麦前。気温が高くなって来たこともあり、最近品薄気味のビールを注文。瓶ではなくて生を注文したら、驚いたことにガラスのコップではなくて和風の陶器で登場。揚げ蕎麦付きだ。

ビール

つまみは悩んだ末に「穴子の笹焼き」なる品を。白焼きや煮穴子はお馴染みだが、笹焼きとは如何なるものか?

笹焼き

あれれ、穴子が良く見えないほど薬味がたっぷり。笹の葉の上に穴子が乗せられています。ビールは瓶で頼むことが多い私が生を注文したのは、喉を潤したら日本酒に切り替えるため。石川県の「黒帯」を。

黒帯

蕎麦は、1日限定30食の田舎蕎麦に季節の天婦羅。桜海老のかき揚げと空豆。

天婦羅

田舎

田舎のアップ

普段はもっぱら江戸蕎麦好きの私ですが、この日は震災の被災地である東北地方に想いを寄せて、田舎蕎麦をチョイス。1人前普通盛りで、小蒸篭2枚がこのお店流。
田舎蕎麦は挽きぐるみなので風味は強くなりますが、太打ちで、しかも北陸系の玄蕎麦ということで多少の歯ぬかり感もあります。江戸蕎麦とは方向性が違う。

片口

蕎麦湯は木の湯桶ではなくて、ご覧のような陶器の片口で出すのがこの店のスタイルだ。

看板

スポンサーサイト

トラックバック

http://sinnomikui.blog69.fc2.com/tb.php/1244-3b635341


Powered by FC2 Blog