FC2カウンター


プロフィール

Author:しゅうちゃん
・フードアナリスト
・江戸ソバリエ
・ソルトマイスター

・食の感動を伝えたい


最近の記事


カテゴリー


月別アーカイブ


銀座の「グレープ・ガンボ」にて、被災地復興支援のイベントが開催されました。

避難所を廻って炊き出しをされている仙台のイタリアンレストラン「アルフィオーレ」の目黒浩敬シェフの友人、山梨のワイナリー「ボーペイサージュ」の岡本英史氏を招いてのチャリティーです。

オリーブ

この日用意されたワインは、ボーペイサージュの自家用非売品の赤ワイン「プライベートリザーブ」です。これまで何箇所かで開催された同様の支援イベントでも提供されていたものです。

プライベートリザーブ

料理

料理は仙台「アルフィオーレ」の自家製生ハムと「グレープ・ガンボ」特製のおつまみの盛り合わせ。支援活動のオリジナルTシャツ“一粒の葡萄”が料金に含まれています。

やがて主催者からチャリティーオークションのために用意された特別なワインが披露されました。岡本氏が最初に作った1999年ファーストビンテージのワイン。今や幻です。当時はまだ自前の醸造設備がなく、小布施ワイナリーに委託醸造していました。

ファーストビンテージ

このイベントに集まった人はボーペイサージュのファンばかり。是非とも味わいたいという人ばかりで、結局一人が落札方式は中止し、会場に集まった人全員が1,000円ずつ支払ってチャリティー代金とし、少量ずつ分け合って味わうことになりました。

ファーストリリース

10年以上を経ているにも関わらず、極めて華やかな香りがあり、柔らかな味わい。ファーストリリースにしてこの素晴らしさ。その実力の凄さが伺えます。

今回は、ボーペイサージュのワインは2杯までOK。飲み足りない人のために追加料金で輸入品のワインも用意されていました。

ワイン


岡本氏のご挨拶。いつもどおり控え目な態度とお話振りでしたが、その熱い思いは私達に伝わりました。葡萄の一粒のように一人一人の力は小さくても集まれば、美味しいワインのように結果に繋がることでしょう。

岡本氏



食べログ
http://r.tabelog.com/tokyo/A1301/A130101/13002537/
スポンサーサイト

トラックバック

http://sinnomikui.blog69.fc2.com/tb.php/1261-f67317f6


Powered by FC2 Blog