FC2カウンター


プロフィール

Author:しゅうちゃん
・フードアナリスト
・江戸ソバリエ
・ソルトマイスター

・食の感動を伝えたい


最近の記事


カテゴリー


月別アーカイブ


この度の石巻への旅行ですが、乗り換え時間を利用して駅ビル内の立ち食い蕎麦の店などをリサーチして来ました。勿論、実食したお店もあります。私は大食漢ではないので連食は出来ませんでしたが。

東京からの夜行バスで仙台駅前に到着したのが早朝の6時過ぎ。いささか時間が早過ぎて開いている店がほとんどない。駅ビルは始発が動き出した後なので開いていますが、折からの節電対策もあって、営業時間を短縮している店も多い。朝マックの誘惑を跳ね除けて、いざ、蕎麦屋探訪!(大袈裟か)

最初に開いている店を発見。嬉しい。「立ちそば処 杜」。仙台は別名杜の都。寡占化が進んだ都内のJR構内のお店とは明らかに違う個性を感じますね。

杜


すぐに飛び込みたいと逸る気持ちを抑えて、乗り換え時間に余裕があったので広い構内をリサーチ開始。

次に発見したのは下の階にある「萩小路」なるお店。店名からして上品な雰囲気ですが、東北でなぜ萩なのか今一つ釈然としない。まだ開店準備中。普段は06:30AM開店がやはり節電対策で07:00AMになっているようだ。
とてもそれまでは待ち切れない。

萩小路

夏限定

こりゃ、脱帽物です。朝から食いしん坊魂が揺さぶられましたが、開いていないことには始まらない。

もう一度階を上がって、お土産屋さんが沢山出店しているゾーンに向かうと、やはり開店準備中のお店をもう一つ発見。

あさば

「伊達なそば処」ですか。粋なキャッチコピーですね。店構えは立ちそばのようですが、近付いてみると驚愕の事実が。

何と、立派な内場を備えています。駅ビルの中ですよ!

打ち場

もがみ早生

手打ち

結局、この時間帯に開いているのは最初の店だだとわかり、元の場所へ。

改めて店頭の看板を見ると、朝食メニューでしょうか?
ウン?えごまたまごかけごはん?? しかも玉子は2個ですか。

えごま

えごまとはネーミングが胡麻に似ている上に一般的にはあまり見掛けない食材なので馴染みが薄いのですが、胡麻と同様に小さな実を付ける紫蘇科の植物で、健康食品と注目されているらしい。

好みの点から言えば、粒食よりも圧倒的に粉物好きなのですが、蕎麦もセットになっているというので珍しいこのメニューを頼みました。

たまごかけごはん

えごま醤油

玉子

えごま醤油は独特の風味があって、甘味も強く感じる。確かに玉子には良く合いそうだ。西洋料理では玉子料理には世界三大珍味の一つであるトリュフの香りが合うとされている。えごまはそれに匹敵するかも知れない。
ご飯には、胡瓜の漬け物・昆布の佃煮・鰹節の佃煮の三点セットが付く。これだけでご飯を平らげそうな嬉しい内容だ。
蕎麦は温かいかけ。つゆは意外にも上品な薄味。ご飯のつゆ物として好適だ。こりゃ、この駅だけで三食楽しめそうだ。

食べてばかりではいけない。今日の目的はクッキーの作り方を被災地の方々にお教えすることなのだ。
その様子は既報のとおり。

作業は昼過ぎに終わったが、我々作業班は焼き上がったクッキーと総菜の味見を少々しただけだったので、またもお腹が空いた。
駅に向かう商店街はガレキはあらかた撤去されたものの、震災で痛んだ家屋や道路がまだ随所にあり、爪痕が痛ましい。

被害

危険

フィギア

あちこちで、サイボーグ009のフィギアが街を見守る。腕組みして、何となく憂鬱な表情。

う~ん


石巻駅前まで来て、ロータリー近くに蕎麦屋さんを発見。ランチタイムにはいささか遅い時間ですが営業中の札が掛っています。手打ちではないようですが、まあドンマイ!

大もり

品書きを見て絶句しました。ざるそば・うどん300円。復興支援価格だそうです。それじゃ、私も支援しましょう。ビールと共に。

モルツ

ざるそば

色白

端正な色白美人。シャープなエッジ感と伸びやかな繋がり具合。蕎麦屋を訪れるのはマニアばかりではない。大衆の求めるものをリーズナブルに提供する店も必要だ。

湯桶

私は今更言うまでもなく蕎麦好きだ。しかし蕎麦打ちマニアでもなければ、「蕎麦は、こうあるべきだ」というような限定的な持論を展開するつもりもない。
立ち食いそばでもカップ麺であっても、それなりに楽しめる。被災地を訪れる体験は、食の喜びと感謝の気持ちを更に私の心に強い印象を与えた。

食の喜び、幸福感を共有したい。それが私のメインテーマだ。だから、いささかおこがましくもフードジャーナリスト宣言なのだ。

スポンサーサイト

トラックバック

http://sinnomikui.blog69.fc2.com/tb.php/1297-f4999940


Powered by FC2 Blog