FC2カウンター


プロフィール

Author:しゅうちゃん
・フードアナリスト
・江戸ソバリエ
・ソルトマイスター

・食の感動を伝えたい


最近の記事


カテゴリー


月別アーカイブ


今日は仕事で外出もあり、ゆっくりとランチも取れないほどの忙しさ。ちょっとしたリサーチもあって「ぎょうざの満州」へ。

本店は埼玉県の坂戸市に在り、東武東上線や西武池袋線沿線を中心に70店舗近くを展開。地域性のあるチェーン店。餃子は勿論店名にするくらいですからご自慢ですが、最近はラーメンにも力を入れているようです。

満州ラーメンと餃子のセット、それにザーサイと紹興酒を頼みました。今日はビールじゃさすがに寒い。

ザーサイ

紹興酒は高級感のある酒器で。ホット可です。私は砂糖は使わない。

紹興酒
先に満州ラーメンが来ました。ビジュアルは懐かしい東京ラーメン風。

満州ラーメン

透明感のあるスープは、鶏・豚・魚介と野菜のトリプルスープだという。ラーメン専門店のようなインパクトや濃厚さはありませんが、年配客でも受け入れられそうな優しいテイスト。麺は加水率が高そうなツルンとした食感で、やや平打ち気味。

さて、真打の餃子が登場!

餃子

さすがは看板商品だけあって見事な焼き上がり。パリッとしています。やや大きめで皮はもっちり。スパイシーです。お腹いっぱいになって伝票を見たら、何とこれで940円。1,000円で飲んで食べてお釣りが来るという安さ。
100円のカップラーメン、外食で1,000円のラーメンセット、高級中華料理店では会計が1万円を超えることも珍しくない。金額が10倍、100倍になったからとい言って、感じる美味しさは値段に比例せず、せいぜい対数的だ。
TPOに応じて、それぞれの楽しみ方がある。お腹いっぱい食べられるだけでも感謝しなくてはならない。

お店のHP
http://www.mansyu.co.jp/


スポンサーサイト

トラックバック

http://sinnomikui.blog69.fc2.com/tb.php/1400-64107156


Powered by FC2 Blog