FC2カウンター


プロフィール

Author:しゅうちゃん
・フードアナリスト
・江戸ソバリエ
・ソルトマイスター

・食の感動を伝えたい


最近の記事


カテゴリー


月別アーカイブ


久し振りの訪問。越前そばと郷土料理のお店です。越前そばと言えば、太打ちで大根おろしでいただく、おろしそばが有名です。

九頭龍

九頭龍蕎麦

年も押し迫って、仕事収めという方も多いでしょう。忘年会という方もいらっしゃるでしょう。混んでいるかな~と思いながら扉を開けると、幸いに空席がありました。
まずはお酒。折角ですから福井の地酒をいただきましょう。

地酒

黒龍を燗でお願いしました。すると、こんな素敵な湯燗箱で登場。箱の中にはお湯が張られています。ぬるければ、湯に徳利を入れて調節可能。燗付けは湯煎に限ります。電子レンジでチンじゃ、味気ない。

燗

つまみは、珍味の盛り合わせを。

珍味

手前から越前名物の鯖のへしこ(糠漬け)・塩うに・豆腐の味噌漬け。どれも塩の利いた保存食。日本酒に合います。
お酒をお代わりするつもりでいましたが、これから予約の団体客が来ると聞いて、蕎麦を注文。セオリーとしては代表的なおろしそばを頼むところですが、季節メニューとして「セイコ蟹の卵とじ蕎麦」なる品が目に止まりました。そうか、越前蟹のシーズン到来です。セイコ蟹とはズワイガニの雌を指します。

おすすめ

盆

蟹

蕎麦

大葉の上に蟹の身。甲羅がドンと載っており、裏返すと味噌と卵が入っていました。つゆには鶏卵がかき玉状態で天使の羽衣の如くふんわりと踊り、蟹の香りと味がつゆにたっぷりと溶け込んでいます。こりゃあ贅沢。不味かろう筈がありません。蕎麦との見事な競演。その旨味を堪能させていただきました。

この近辺は、昔は花街として賑わっただけあってお花やお茶の教室が多く、それらの会合の利用客が多い。従って女性客の割合高し。女性はどうしてもお話に夢中になって回転が悪くなるのがお店にとっては難点か。
客にとっては、年配の男性客ばかりよりも華やかになって結構。間口が広がって欲しい。

今年も後ほんの数日で年越しそばの日を迎えます。北日本大震災とそれに伴う原発事故で、未曾有の犠牲者を出した歴史に残る痛ましい年になりました。
亡くなった方のご冥福をお祈りすると共に、被災された方々に心からお見舞いと一日も早い復興をお祈りしたい。どうか、来年は人々が安泰に暮らせる年になりますように。

お店のHP
http://kuzuryu-soba.com/#

スポンサーサイト

トラックバック

http://sinnomikui.blog69.fc2.com/tb.php/1412-c801e1e3


Powered by FC2 Blog