FC2カウンター


プロフィール

Author:しゅうちゃん
・フードアナリスト
・江戸ソバリエ
・ソルトマイスター

・食の感動を伝えたい


最近の記事


カテゴリー


月別アーカイブ


素敵なラーメン店があると聞いて、伺いました。

知らずに店の前を通ったら、きっと蕎麦屋さんだと思うでしょう。落ち着いた大人の雰囲気。
店名だって「蔦」(つた)なのですから。蕎麦屋の藪蔦かと思ってしまいます。

蔦

屋号



白木の引き戸を開けると、店内は厨房周りにコノ字型のカウンター9席。テーブル席はありません。店内入り口に
券売機。奥のガラス越しに製麺機が見えます。

メニューは、醤油・塩・煮干し、汁なし。私はあまり魚介系の出汁が強いのは好みではにので、オーソドックスな醤油に玉子入りで。

エビス

まずはビール。私の好きな銘柄で嬉しい。酒の好みが合わない人とは感性が違うので、料理の味も合わないことが多い。

こだわり1

こだわり2

素材には相当のこだわりがあるようだ。無化調らしい。

薬味

薬味は唐辛子と胡椒。荷物に関する気遣い。良いですね。

ほどなく、注文したラーメンが出来ました。透明感のあるスープが実に美しい。表面は鶏油が覆っているようです。

醤油

麺

自家製麺というので太麺かと思いましたが、醤油ラーメンは意外にも硬質な細麺。スープは充分にコクと旨味が出ています。厳選素材を多用すると、気を付けないと個性の強い素材同士が喧嘩します。まろやかにまとめているようです。

味玉

味玉は、綺麗なオレンジ色の黄身。メンマは形が不揃いで小さ目。チャーシューはありがちなトロトロタイプではなく、しっかりとした食感のあるもの。低温でローストした肩肉だそうです。ショルダーですね。

これだけ厳選した素材を使って無化調で、原価率はどのくらいでしょうか?気になります。自家製麺でバランスを取っているのか・・・。

意外と麺の食べ応えがあり、スープを飲み飲み食べていたら、ほとんど完食。丼は、つば広タイプです。

丼


美味しくいただきました。無化調のお店をまた一つ知って大変に嬉しい限り。他のメニューも楽しみです。


店主のブログ
http://ameblo.jp/yuki-onishi/


スポンサーサイト

トラックバック

http://sinnomikui.blog69.fc2.com/tb.php/1467-107dbd4c


Powered by FC2 Blog