FC2カウンター


プロフィール

Author:しゅうちゃん
・フードアナリスト
・江戸ソバリエ
・ソルトマイスター

・食の感動を伝えたい


最近の記事


カテゴリー


月別アーカイブ


またこのお店に伺いたくなりました。私の好きなお店の一つです。お休みじゃないか、ちょっと心配しながら訪問しましたが、取り越し苦労でした。客としては電話で確認する方法もありますが、間が悪いとご迷惑になることもあるので控えました。

大平庵

このお店には直線的なカウンターはない。入り口近くの囲炉裏を模したテーブルがお一人様用の相席コーナーとなる。

季節メニューのお知らせ。季節毎に旬の素材を使い、趣向を凝らした品を提供してくれる。和食では季節感が特に重要だ。今度は何が出ているかという期待感にも繋がる。

紅白

若さぎ天

昼間の訪問ですが、休日なのでお酒を燗で注文。酔うためではなく、より良く楽しむために。つまみは取らず、酒に合いそうな若さぎ天せいろを。

燗酒


蕎麦より一足早く若さぎが来た。
「お酒をお召し上がりになっていらっしゃるので、おつまみになるかと思いまして」と女将さん。
酒呑みの心情をわかった気使いが嬉しい。

若さぎ天

天つゆと塩が選べるので、後者でお願いしました。この店は天婦羅が特に秀逸。その中でもこの若さぎ天は、私が特に好きな品だ。

蕎麦

すぐに蕎麦も来た。踊り出しそうな躍動感を感じる見事な姿。いつもながら力強い。

蕗の薹

若さぎの横に蕗の薹がありました。春の気配を感じさせてくれて嬉しい。

湯桶

蕎麦湯

今日も美味しくいただきました。ご馳走様でした。


食べログ
http://tabelog.com/tokyo/A1321/A132104/13011865/


スポンサーサイト

トラックバック

http://sinnomikui.blog69.fc2.com/tb.php/1550-42bf0b70


Powered by FC2 Blog