FC2カウンター


プロフィール

Author:しゅうちゃん
・フードアナリスト
・江戸ソバリエ
・ソルトマイスター

・食の感動を伝えたい


最近の記事


カテゴリー


月別アーカイブ


SHION THE NIGHT

中野坂上「プチコニシ」で、四恩醸造のワインと料理のマリアージュを楽しむ会が開催されました。

案内

醸造責任者の小林剛士さんをお迎えして、直接お話が聴ける貴重な機会です。

小林さん


最初に3種類の「ローズ」。左から白、ロゼ、橙。橙は甲州葡萄を皮ごと醸した微発泡です。

ローズ

ワインに合わせてオードヴルバリエ3種類。きんぴらごぼう・牛肉とリンゴ・ホタルイカとセロリ。四恩醸造のワインは、和食にも良く合います。

オードヴル

きんぴらごぼうは細切り。淡い味付けでワインとの相性が絶妙です。

きんぴら

このお店は酒販店「藤小西」に併設されたのワインバー。スタンディングスタイルながら、フレンチを中心に本格的な料理をいただけます。

エントランス

次は、ブーケの橙。ブーケは花束。その名を冠したワインは数種類の品種を使ったアッサン・ブラージュ。複雑な味わいとコクが楽しめます。

合せる料理は「本日入荷した白身魚のパートブリック包み焼きバルサミコソース」。薄く焼かれたパリパリの生地に包まれた白身魚。本日はタラだそうです。

包み焼き

ローズとブーケの4種類のボトル。同じエチケットの図柄でもキャップの色で白・ロゼ・橙・赤に別れます。

ボトル

裏ラベル

次はローズの赤2012。しっかりとした色合いと香り。

ローズ赤

合せる料理は「水を使用しないタイム風味の肉じゃが」。

肉じゃが

赤が続きます。窓辺(赤)キュヴェグルペット2010とブーケ(赤)キュヴェpetit2 2011

窓辺とブーケ

料理は「仔羊肩肉のミートボールのトマト煮込み」。

ミートボール

アップ

小林さんが各テーブルを廻って、ワインについての質問にお答えくださりました。

説明

さて、最後にお店秘蔵のシークレットワイン。クレマチスの2012にごりと2011マグナムボトル。

2種

いや~、堪能させていただきました。こうして飲み比べると、それぞれのキャラクターの違いも明確に確認できます。

全種類


お店のブログ
http://fujikonishi.seesaa.net/

スポンサーサイト

トラックバック

http://sinnomikui.blog69.fc2.com/tb.php/1561-655f2646


Powered by FC2 Blog