FC2カウンター


プロフィール

Author:しゅうちゃん
・フードアナリスト
・江戸ソバリエ
・ソルトマイスター

・食の感動を伝えたい


最近の記事


カテゴリー


月別アーカイブ


今日は、野方の「大平庵」を目指したが不覚にも定休日。そこで一年ほど前に開店したこちらのお店へ。

藤二郎

店構えは、出前をしそうな昔風。確か以前は別の屋号の蕎麦屋だったと記憶している。その名残が伺える。

暖簾には「粋人の集い処」とある。通好みの趣味蕎麦の店か?

暖簾

店内はカウンターなしで、テーブルが4人掛け4卓、2人掛け1卓。計18人が入れる。

夕方から雨の予報だったが、午前中は暖かかったので銘柄を確かめた上でビールを。不用意に頼むと好みの銘柄ではなくてがっかりすることがある。何でも良いというわけには行かない。

ビール

訪れたのが昼時ということもあってビールを頼んだが、日本酒も有名な地酒を各種揃えている。

地酒

品書きには肴となるような品が見当たらず、すぐに蕎麦を選ぶ。

季節メニュー

季節メニューに大いに気を引かれるが、看板メニューと思われる天せいろを。天婦羅がご自慢のようだ。

待っている間に小さな黒板につまみメニューが書かれているのを発見。まあ良いだろう。
ほどなく蕎麦が来ました。

天せいろ

ボリウムたっぷり天婦羅。下に玉葱と薩摩芋が隠れている。

天婦羅

蕎麦はせいろではなくて皿盛り。ツヤツヤ光っています。

皿盛り

蕎麦はやや扁平で繋がり具合が今一つですが、しっかりとした腰と香りがあります。量はかなり多め。

蕎麦

湯桶は一人分のミニサイズ。蕎麦湯はとろ~りポタージュ系。

ミニ湯桶

蕎麦湯

次はユニークな季節メニューを賞味させていただきたいですね。ご馳走様でした!


食べログ
http://tabelog.com/tokyo/A1321/A132104/13143035/

スポンサーサイト

トラックバック

http://sinnomikui.blog69.fc2.com/tb.php/1582-16c8984f


Powered by FC2 Blog