FC2ブログ

FC2カウンター


プロフィール

Author:しゅうちゃん
・フードアナリスト
・江戸ソバリエ
・ソルトマイスター
・日本のワインを愛する会

・食の感動を伝えたい


最近の記事


カテゴリー


月別アーカイブ


旧飲み食いブログでは1つの食材に注目し、「納豆図鑑」と称して様々な納豆をご紹介して来ました。全て都内で市販されているものですが、100種類近くにもなりました。
新・飲み食いブログでは、蕎麦とも相性が良い海苔をテーマに取り上げてみます。その中でもご家庭で手軽に召し上がれる個別パックになった製品を中心にピックアップしたいと思います。

白子のり第1回目は、白子のりの「朝食のり 焼のり」4食入り(購入価格:186円)です。味付けのりもありますが、私は海苔の本来の味がよく分かる焼きのリの方が好きです。

国産の乾燥海苔で、表面は艶があり、噛むとパリッとした歯触りで、磯の香りがフワァ~と広がります。海苔自体にほんのりとした甘味があります。
袋に印刷された「香」という字は伊達じゃありません。
食べ切りサイズの個別包装なので湿気に強く、保管も楽です。 8枚1つのパックには海苔が8枚入っています。
海苔の大きさには規格があって、全型がいわゆる一帖に広げた大きさで210mm×190mmです。
この製品は4個入り1パックになっていて、1個には8切り8枚と書かれています。つまり全型を8等分にカットした海苔が8枚入っていることを示しています。全型を8等分すると計算では105mm×47.5mmになりますが、実測では88mm×45mmでした。紙のようにすっぱりとは切断できず、多少のロスが出るのかもしれません。

最近、デトックスという単語を良く聞きます。
解毒という意味ですが、海苔は優れたデトックス食品として注目されています。海苔はビタミン・ミネラル・食物繊維を豊富に含み、その中でもクロロフィルが小腸の腸内環境を改善して抗がん効果やダイエット効果まであるそうです。テレビ番組の「あるある大辞典」でも取り上げられました。
食卓では何となく脇役のように思われがちですが、日本人が長い経験から生み出した素晴らしい生活の知恵なのです。
私は納豆と一緒に毎日のように食べています。
スポンサーサイト



コメント

泡さん、こんにちわ。
海苔問屋さんのHPを拝見すると、「ラーメン店用」とか、「名入れします」なんて書いてありますね。奥が深そうです。

いい題材ですね。

納豆同様、ぱっと見だと違いがわからないけど 日本人の食生活に深く食い込んだ食品。

香りと食感が身上。

おもしろいネタがあります。そば屋でも寿司屋でも、口どけの良いのりがイイ海苔とされてますが、 ラーメン店では溶けない海苔が求められるそうです。
スープを大切にするキモチからか[花まき]嬢、もとい、花まき状になるのを拒むのでしょう。
家系なんかは溶けてこそ、と思いますがラーメン店には都合がちがうようです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sinnomikui.blog69.fc2.com/tb.php/16-4290d6b9


Powered by FC2 Blog