FC2カウンター


プロフィール

Author:しゅうちゃん
・フードアナリスト
・江戸ソバリエ
・ソルトマイスター

・食の感動を伝えたい


最近の記事


カテゴリー


月別アーカイブ


無化調(化学調味料無使用)のラーメンが食べたくて、都内で未訪問のお店を幾つかピックアップしていた中の一つ。グルメサイトなどでも非常に評価の高いお店。

秋葉原駅から浅草橋駅方向に歩いて7,8分。清洲橋通り沿いのこのお店。昼のピーク時を少し外しての訪問でしたが、店頭に10人以上の行列。

行列

暖簾
このお店は、味作り以外にも様々なこだわりと独自ルールがあるようで、行列は店の入り口前と、それより長い場合は近隣の店舗に迷惑を掛けないために車道に近い側に並ぶように説明書きが出ています。
更に順番で店の前まで進むと、小窓からスタッフが顔を出して人数を聞いた上、一人ずつ食券を買って再び列に戻り様に指示されます。席が空いて店内に入ってから食券を買うのではいいけないのか、理解に苦しみます。

行列

25分ほど待って、店内に案内された。味は塩と味噌があり、醤油はないようだ。珍しい。
塩味玉ラーメンをチョイス。

塩の麺は細麺と平打ちが選べるというので、細麺をチョイス。

麺

無化調の説明を確認。

無化調

カウンターに用意された調味料も独創的。一般的な胡椒は見当たらず。

スパイス

香草オイル

さて、ほどなく着丼。美しいビジュアル。

塩味玉

透明感のある清湯スープですが、表面は鶏油が覆っており非常にコクが深い。

麺

味玉

スープは清湯だけかと思ったら、味噌を頼んだ他の客にスタッフが、
「味噌のスープは豚骨でドロドロしていますが、大丈夫ですか?」と尋ねていました。
私は豚骨系は苦手だが、味噌味なら大丈夫そうです。
次回は味わってみたい。

美味しくいただきました。ご馳走様です。


食べログ
http://tabelog.com/tokyo/A1310/A131001/13127743/
スポンサーサイト

トラックバック

http://sinnomikui.blog69.fc2.com/tb.php/1603-454399ad


Powered by FC2 Blog