FC2カウンター


プロフィール

Author:しゅうちゃん
・フードアナリスト
・江戸ソバリエ
・ソルトマイスター

・食の感動を伝えたい


最近の記事


カテゴリー


月別アーカイブ


朝からどうしても蕎麦が食べたくなって初めて入りました。以前から路麺店でしたが、今年4月に経営者が変わり、店名も変更になりました。何となく寿司屋さんっぽい感じの店名ですが・・・。

朝は6時から開いているらしい。これは助かります。炊飯器のタイマーをセットし忘れた、パンを切らした何ていう時の救世主になるでしょう。

華江戸

おすすめ



食券機

生麺

食券制ですが、なぜか月見そばが見当たらない。そんな筈はないだろうと良く探したら「生たまご」がありました。良かった。玉子好きなので、特に朝は月見そばの選択率高し。

コノ字型カウンターのみ狭い店内。スタッフは一人。食券を渡すと「そばは3分ほど茹で時間が掛かります」とのご宣託。生麺結構。急ぎませんので待ちますよ。

カウンターには七味唐辛子と並んで塩の用意。天ぷら用でしょうか。別盛りは可能かな?

調味料

天ぷらは厨房も狭いながらフライヤーで客足を見ながら随時揚げて行くシステム。シューケースに少量の天ぷらが並べられています。揚げ置きに失望すのは間違いです。蕎麦屋の天ぷらは種物に使うため、熱いつゆに浮かべても崩れないように厚めに揚げて、しかも、つゆが油っぽくならないようにしっかりと油を切るのが定法です。
薄衣で揚げ立ての天ぷらを出す店が増えましたが、それじゃあ、わざわざ蕎麦屋で天ぷらを食べる意味がない。そんな天ぷらじゃあ、種物に使ったらすぐに崩れてしまいます。別盛りは岡に上がったという意味で「岡天」と揶揄される食べ方です。衣は醤油のつゆを含んで完成されます。

天ぷら

真っ赤な物は紅生姜。味は好きだけど、毒々しい色が心配。

紅生姜

注文の品が出来ました。わかめそば+生たまご。

むらくも

たっぷりのわかめ。白身が少し半熟加減で、まるで山の端のむらくもにのぞく満月の如し。

生めん

生麺は硬質ではありませんが、つるりとしたしなやかな食感。つゆはかなり薄味。

次は是非とも天ぷらを試したい。カレーもきになるなあ。


お店のHP
http://www.hanaedo.com/

スポンサーサイト

トラックバック

http://sinnomikui.blog69.fc2.com/tb.php/1649-bbb40d2c


Powered by FC2 Blog