FC2カウンター


プロフィール

Author:しゅうちゃん
・フードアナリスト
・江戸ソバリエ
・ソルトマイスター

・食の感動を伝えたい


最近の記事


カテゴリー


月別アーカイブ


銀座「いけたに」

実に数年振りの訪問。店の前は何度も通っているのに入る機会を失っていました。この日は友人と会合の後に締めの蕎麦を食べたくなって・・・。

店の前はソニー通り。この通り沿いにも何軒かの蕎麦屋さんが在って、私は密かに蕎麦屋通りと呼んでいる。(笑)

いけたに

軽くお腹に入れて来た後だったので、お酒を1本だけ頼んでつまみは取らず、お通しの蕎麦の実をポリポリ。

徳利

この店は、並そば・田舎・生粉打ち(十割)の3種類の蕎麦を打ち分けて出す。連れのリクエストで並み蕎麦と生粉を食べ比べることに。盛り合わせもあるが、それぞれ1枚づつを頼んでシェアすることにする。

先に生粉が来ました。たっぷりの刻み海苔が別盛りになっているのがこのお店流。連れのを横から撮ったのでかなりピンボケ。ご容赦を。

生粉打ち

私の前に並そばが到着。並みそばは細切りで、繋ぎが一割程度だという。繋ぎの有無で香りが異なり、太さの違いは腰と喉越しの違いに直結する。

並そば

細切り

どちらの蕎麦も見事な繋がり具合で、シャープなエッジ感。東京人の私にはズズッっとすすれる細切りの並そばが好みだが、香りや食べ応えでは生粉に軍配が上がる。十割でも見事に繋がっていれば麺としての価値がある。

つゆは色がかなり濃いが、味わいはマイルドで角がない。寝かしているのか、焼け火箸でも使っているのか?
食べ比べると違いは顕著。田舎そばは更に違いが大きくなる。たまには良いが、毎日は辛い。

丸湯桶

蕎麦湯

連れが蕎麦湯が美味しいとお代わり。

ご馳走様でした。


食べログ
http://tabelog.com/tokyo/A1301/A130101/13002594/

スポンサーサイト

トラックバック

http://sinnomikui.blog69.fc2.com/tb.php/1658-31176229


Powered by FC2 Blog