FC2カウンター


プロフィール

Author:しゅうちゃん
・フードアナリスト
・江戸ソバリエ
・ソルトマイスター

・食の感動を伝えたい


最近の記事


カテゴリー


月別アーカイブ


蕎麦の名店がいくつもある谷根千界隈。そんなエリアに去年、新店が出来ました。年を越してようやくの訪問。根津駅から言問い通りを鶯谷方向に向かった坂の途中にその店は在りました。

坂

蕎麦店としては珍しい華やかなエントランス。

エントランス

お店は半地下。電動石臼がお出迎え。

石臼

せいろ

店内へは玄関で靴を脱いで、スリッパに履き替えて上がります。面倒だと思う方もいらっしゃるかも知れませんが、それによってピュアでクリーンな環境を実現します。

昼の訪問ではありましたが私にとっては昼も夜も関係なく、お酒を飲める機会は逃さず飲む。この世を辞するまで、その機会は限られているのだ。

品書きを見て驚いた。酒の種類は少ないが、その中に広島の「富久長」があった。蕎麦屋の酒のラインナップとしては珍しい。迷うことなくそれを注文したが、残念なことに品切れだという。頼みますよ。プロなんだから品書きに載せた品は切らさないで欲しい。仕方なく「黒牛」を。揚げ蕎麦のお通し。

徳利

飲みながら、蕎麦はどうしようか迷う。お得なランチメニューもあるが、ああ、変わり蕎麦もあるし、鴨もある。

ランチ

鴨

あれこれ悩んだ末に、鴨せいろと二色盛りの両方を。二色は少なめにお願いして。

鴨せいろ

蕎麦

どうだ、この見事な蕎麦は。全く破綻のないシャープなエッジで、やや太目の切り幅でしっかりとした食感。

アップ

ご自慢の鴨肉がこれ。青森県十和田産だという。クサミがなく、極めて柔らか。

鴨

続いて二色盛り。柚子切りと太打ち。薬味は真っ白な晒し葱と生わさび。つゆはキリリと甘味を抑えた江戸蕎麦流だ。

つゆ

二色盛り

柚子切り

太打ち

富久長は品切れでしたが、柚子のリキュールがありました。柚子切りに柚子のリキュール。

柚子リキュール

天ぷら用でしょうか。テーブルにピンクソルトが用意されていました。ちょっといたずらをして、これを蕎麦に掛けて食べてみる。ああ、やはり柚子の香りを活かすには醤油よりも塩の方が味わいが引き立つ。

ピンクソルト

湯桶

蕎麦湯は旨味のたっぷり出た鴨のつけ汁で。

鴨汁

堪能させていただきました。新たに素敵なお店を知る喜び。嬉しいものです。

食べログ
http://tabelog.com/tokyo/A1311/A131106/13153352/
スポンサーサイト

トラックバック

http://sinnomikui.blog69.fc2.com/tb.php/1691-bd815034


Powered by FC2 Blog