FC2カウンター


プロフィール

Author:しゅうちゃん
・フードアナリスト
・江戸ソバリエ
・ソルトマイスター

・食の感動を伝えたい


最近の記事


カテゴリー


月別アーカイブ


ここ2ヶ月ほど糖質ダイエットを続けていて、夕食には約束した食事以外には蕎麦を食べる機会が減ってしまいました。
ならば酒が飲めないのは残念ながらランチに蕎麦を。お馴染みのこの店に。

そば

ランチ


蕎麦屋さんを取り巻く状況は大きく変化しています。10年ほど前から手打ちの店が激増しました。機械打ち全盛時代に育った私としては嬉しい限り。私の言う「蕎麦ルネッサンス」時期はとうに過ぎて、各店が切磋琢磨されています。
このお店はそんなブーム以前から手打ちの技法で提供し続けてきたお店。いささか地味な雰囲気ではありますが、その功績は大きい。蕎麦打ち教室も継続されて来た。

今回はランチメニューの「Dセット」をチョイス。ぶっかけそばとミニカレー丼です。蕎麦屋のカレーが美味い。

Dセット

出されたお盆を見て驚きました。ぶっかけ蕎麦は一般的には皿盛りにした蕎麦につゆを掛けたもの。注文の時に「温冷どちらにしますか?」と言われて変なことを尋ねるものだと疑っていました。
冷たいのを頼んだら想定外の冷やがけでした。

冷やがけ

麺

あ~、このつゆが実に美味い!生臭さは抑えられていて、旨味が見事に引き出されている。これが江戸蕎麦伝統の関東の味。

カレー丼

残ったつゆを吸い物代わりに飲みながらいただく、出汁の利いた蕎麦屋のカレー。本格的なインドカレーとは全く別物ながら、日本人のDNAに訴え掛けるものを感じます。

ああ、ご馳走様でした。食の喜びは高級店だけでなく、ありふれた日常にもある。

食べログ
http://tabelog.com/tokyo/A1316/A131603/13060083/


スポンサーサイト

トラックバック

http://sinnomikui.blog69.fc2.com/tb.php/1721-a28353a6


Powered by FC2 Blog