FC2カウンター


プロフィール

Author:しゅうちゃん
・フードアナリスト
・江戸ソバリエ
・ソルトマイスター

・食の感動を伝えたい


最近の記事


カテゴリー


月別アーカイブ


女優利き酒師、福山亜弥さんが西小山で水曜日の夜だけ、日本酒BARを開いています。亜弥さんが選んだお酒とおつまみを味わい、目の前で亜弥とお話しすることが出来ます。

小雨が降る中、伺いました。先客2組。混み合ってなくて良かった。悪天候はお店訪問にはプラスに働きます。お店の方も喜んでくださいます。予約をしたのでワエルカムドリンクのサービス。新潟の「越州 桜日和」という限定酒をいただきました。

桜日和

あれれ、なぜかカウンターには塩が各種置かれている。他の曜日の方のためか?

塩

品書きを見ると、飲み比べセットには好みの塩付き!他の曜日のためでなくて、今宵のための用意だったんですね。私は最近ソルトマイスターのジュニア資格を取ったばかり。塩には興味深々。何とタイムリーな。

写真が光って見にくくなっていますが、トリュフ塩・燻製塩・花塩の中からチョイスします。選ぶ前提条件としては各塩の味を経験済みの方が良いでしょう。知らずに勘で選ぶと悲劇が起こります。

セット

お酒は、三種類の飲み比べセットから銀のセットをチョイス。水芭蕉・鶴齢・月山。

水芭蕉

鶴齢

月山

ワインクーラーに日本酒の瓶が泳ぎます。ええんでないかい(笑)

今宵の品書きを見ると日本酒BARなのに、何やら賞を取った「フランク」が載っていました。私は大の加工肉好きなので迷わず注文。日本酒とソーセージのマリアージュはいかに?

フランク

今は世界的な和食ブーム。日本酒もどんどん人気が高まっています。これからはフレンチやイタリアンにも合う日本酒が求められる時代になりそうです。オリーブオイルやチーズ、肉にも合う日本酒。
欧米系の食中酒としては、酸がしっかりしたものになるかなあ~?

広島の「誠鏡」を追加。軟水仕込が良い。

雄町

聞けば、亜弥さんの友人が塩屋さんにお勤めだという。なるほど。

塩

窓

割烹着姿の亜弥さん。あ~あ、こんな素敵な奥さんがいてくれたらなあ、などとせんない夢を。

割烹着

ご馳走様でした。

西小山ラウンジ Facebook
https://www.facebook.com/nishikoyama.sakebar

スポンサーサイト

トラックバック

http://sinnomikui.blog69.fc2.com/tb.php/1726-cd5bd65f


Powered by FC2 Blog