FC2カウンター


プロフィール

Author:しゅうちゃん
・フードアナリスト
・江戸ソバリエ
・ソルトマイスター

・食の感動を伝えたい


最近の記事


カテゴリー


月別アーカイブ


6月10日に開店した「楽観」2号店に伺いました。事前におおまかな地図をプリントアウトし、所番地を頼りに探しましたがウロウロしました。大きな道路の向こう側に続き番地がありました。

楽観

「楽観」は、2011年に西麻布で開店。あまりに狭いスペースで驚きましたが、そのラーメンは人気となりました。翌年には立川に移転し、武蔵小山のこのお店は2号店となります。


店内のレイアウトは厨房を取り囲むL字型のカウンター席のみ。ゆったりとした感じで、食券制です。
メニューは大きく分けて、醤油味の「琥珀」と塩味の「パール」。他にトッピングやサイドメニューなど。

最近、塩にはまっている私は「パール」をチョイス。サイドメニュー用でしょうか?自家製と思われる大きなラー油の容器。

スパイス

ほどなく着丼。

パール

目を引く大きなチャーシュー。スープの一面に浮かんだ刻み玉ねぎ。八王子系ではありません。
これは西麻布以来のやり方。
スープは九州産の煮干しに日高産昆布、野菜の旨味を合わせ、岩塩とオリーブオイルを使用。

炙りチャーシュー

分厚いチャーシューはロールではなく噛み応えがあります。バーナーで炙っているので香ばしく、「かじる」という表現が合います。まるでバーベキューの肉のよう。

麺

麺は細切りですが、歯を跳ね返すような強い腰があり、最後までヘタりません。

実にお見事です。芸術的と言っても過言ではありません。店内にはテレビが置かれていて落ち着かないのが残念。
早く再訪して、醤油味の「琥珀」も味わってみたい。
楽しみです。

案内


お店のHP
http://rakkan.org/

スポンサーサイト

トラックバック

http://sinnomikui.blog69.fc2.com/tb.php/1753-0fb32f28


Powered by FC2 Blog