FC2カウンター


プロフィール

Author:しゅうちゃん
・フードアナリスト
・江戸ソバリエ
・ソルトマイスター

・食の感動を伝えたい


最近の記事


カテゴリー


月別アーカイブ


私は蕎麦好きなのですが、フードアナリストとしての活動の一環で「さぬきうどん大使」を拝命しており、この日は仲間と新宿の「東京麺通団」に伺いました。

看板

のぼり
このお店は、コラムニストとして有名な勝谷誠彦氏がプロデュースに加わっており、うどん店ながら厳選された地酒とおつまみも充実。居酒屋代わりに楽しめます。

ビールと単品メニューでスペインオムレツ風なものをチョイス。セルフサービスです。

ビール

うどん屋さんで銀河高原ビールに遭遇できるとは!

銀河高原

仲間が頼んだ豚肉の角煮をいただく。見た目と違って味付けは濃くありません。

角煮

すぐにビールのジョッキが空いて、日本酒にチェンジ。広島の「竹鶴」濁り酒を。

濁り酒

仲間の四方山話を聞きながらも、お酒のグラスはどんどん空いてゆく。お次は南部美人。

南部美人

つまみも追加。揚げだし豆腐のようなこの物体の正体は?

揚げ出し

仲間が集ったので話は尽きませんが、いよいよ主役のさぬきうどんを。事前のリサーチで、この日のお目当ては訪問前から決まっていました。その名も「ガリ玉」。ガーリック釜玉うどんです!イタリア風の変化球。私はトッピングの粉チーズの存在を見逃さずにアドオン。小盛りです。

ガリ玉

パルメザン

これをよく混ぜて、上からブラックペッパーを振り掛ければカルボナーラうどん!邪道だと言われそうだが、これはこれで旨い!

カルボナーラ

うどん屋さんとしては珍しく、この店では各種スパイス塩を無料で完備。

塩

蕎麦屋のようにゆっくりと酒も味わえるうどん屋さんは私にとっては嬉しい限り。

麺通団公式ウェブサイト
http://www.mentsu-dan.com/index.html

スポンサーサイト

トラックバック

http://sinnomikui.blog69.fc2.com/tb.php/1779-e11d8593


Powered by FC2 Blog