FC2カウンター


プロフィール

Author:しゅうちゃん
・フードアナリスト
・江戸ソバリエ
・ソルトマイスター

・食の感動を伝えたい


最近の記事


カテゴリー


月別アーカイブ


昨年5月の開店。何度か訪問したものの運悪く振られて、ようやく入店出来ました。

間口が狭いのでカウンターだけの狭いお店かと思いきや、店内は中二階の客席、半地下に個室もあり意外と席数は多い。
厨房にはご主人とフロアーは若い男性一人という陣容。

山介
まずは、グラスでビールを注文。

ビール

唐辛子は、黒七味。

薬味

このお店は日本酒に相当なこだわりがあるようで、品書きには凄まじい数のラインナップ(裏面もびっしり)。

日本酒

どれを選ぶか考えながら、まずは軽いつまみの佐賀産の初生海苔を。

生海苔

「くどき上手」の赤(山田穂)・白(山田錦)飲み比べセットを。どちらも精米歩合は44%。

くどき上手

お冷は仕込み水を出していただけました。

仕込み水

蔵元

次に「醸し人九平治」をチョイス。

九平治

料理は、松茸と鱧の天ぷらを。
続々と客が来店。厨房はご主人一人なので調理に時間が掛かる。

天ぷら

そろそろ蕎麦を頼もう。熟成に気を惹かれたが残念ながら売り切れ。ご主人のお勧めで黒そばを。

蕎麦

蕎麦が出来る間にもう一杯、何とも贅沢な十年古酒を。

枯山水

つゆ

黒そばが登場。小山のように高く盛られているが、見るからに繋がりと水切りに難あり。黒々とした挽きぐるみだが、蕎麦殻は繋がりを邪魔する異物であって、微細に挽くか太打ちにするより手が無い。細打ちでは困難だ。
食べログの投稿写真を見ると、せいろは繋がりが良さそうなので改善を望みたい。

黒そば

アップ

カップ

蕎麦湯


ご馳走様でした。

お店のHP(ヒトサラ)
http://hitosara.com/0006041332/

スポンサーサイト

トラックバック

http://sinnomikui.blog69.fc2.com/tb.php/1825-9aca808f


Powered by FC2 Blog