FC2カウンター


プロフィール

Author:しゅうちゃん
・フードアナリスト
・江戸ソバリエ
・ソルトマイスター

・食の感動を伝えたい


最近の記事


カテゴリー


月別アーカイブ


昨年2月に火災で店舗を消失した同店が、正式に営業を再開されました。多くのご苦労があったものとご推察いたします。

お祝いの気持ちから行列覚悟で開店時間前に伺いました。
到着時、既に店頭には100人以上の客がならび、テレビ局を始めマスコミも多数取材に来ています。

建物

看板

i以前の店舗は周囲を黒い塀が取り囲んでいましたが、リニューアルして明るく開放的な印象に変わりました。

案内


1時間ほど並んで、ようやく玄関へ。

入口

カウンター席に案内され、おしぼりの袋にはこんな言葉が。

職人

昼ですがビールを注文(勤務中の昼休みではありません)。「ねりみそ」が付きます。

ビール

行列でまだ多くの方が待っているので、同時に蕎麦を注文。他の客とスタッフの会話で「せいろう1枚はおやつ程度の量になります」との事。
江戸蕎麦は、間食や酒の締めに食べられて来た経緯がある。食事の方はお好みの枚数を。

天たね(海老のかき揚げ)とせいろう1枚。

せいろう

天たね

蕎麦はこの店特有のほんのり緑掛かった色合い。茶そばではなく、クロレラを混ぜ込んでいるという。

蕎麦

エッジ感はシャープで、極めてしなやかだ。つゆはかなり濃いめで、天つゆと共用。

アップ


土瓶

蕎麦湯

ご馳走様でした。またこの店で楽しめるようになって嬉しい限りです。

お店のHP
http://www.yabusoba.net/

スポンサーサイト

トラックバック

http://sinnomikui.blog69.fc2.com/tb.php/1826-119ee988


Powered by FC2 Blog