FC2カウンター


プロフィール

Author:しゅうちゃん
・フードアナリスト
・江戸ソバリエ
・ソルトマイスター

・食の感動を伝えたい


最近の記事


カテゴリー


月別アーカイブ


西荻窪南口の小さな飲食店が軒を並べる場所。
一本の狭い路地に以前から在る『鞍馬』、夜だけ営業でワインも出す『吉』、そしてこの『一水』と3軒もの蕎麦屋が競う激戦区。近隣にも蕎麦屋が多い。

店構え

暖簾
この店は、その時々でおすすめの酒とつまみが変わるのが楽しみ。

おすすめ

つまみ

昼の訪問だったので、まずはビール。生と瓶では銘柄が違うのでご注意。

プレモル

お通しは、いつもの鞍掛豆の明太子和え。青大豆の一種で、長野県ではお馴染みの豆だそうだ。

くらかけ豆

本日のおすすめから、蕎麦屋さんとしては珍しいエビアボカドサラダを。おっと、予想外にボリューミー。

サラダ

ビールだけに留めようと思っていましたが、他の客も昼間から蕎麦屋酒を楽しんでいたので、日本酒を追加。福島の一歩己をぬる燗で。何種類もある杯から選んだのは猪柄。猪突猛進ですか。

徳利


さて、蕎麦ですが何を頼むか悩みました。今回は、甘汁の旨味を存分に味わいたくて、シンプルなかけそばを。

かけ

実に美しい景色。つゆは、いわゆる江戸蕎麦より淡い色合い。細切りの蕎麦は、早く食べないと伸びてしまいます。残ったつゆは、ごくごくと飲んで美味しい塩梅。

七味は、やや青物が多いのが特徴。善光寺の物ではないと言う。

七味

温かいお茶を所望すると、蕎麦茶が出されました。

蕎麦茶

看板

ご馳走様でした。

食べログ
http://tabelog.com/tokyo/A1319/A131907/13166550/
スポンサーサイト

トラックバック

http://sinnomikui.blog69.fc2.com/tb.php/1872-241c0327


Powered by FC2 Blog