FC2カウンター


プロフィール

Author:しゅうちゃん
・フードアナリスト
・江戸ソバリエ
・ソルトマイスター

・食の感動を伝えたい


最近の記事


カテゴリー


月別アーカイブ


今年も、ぎんぽう(銀宝)を目当てにこの店に伺いました。都内の蕎麦屋でも銀宝を出す店は限られています。主に布常更科系列のお店。

暖簾

昼時に伺ったので、まずはビールで喉を潤す。エビスがあるのは、個人的にはありがたい。
江戸切子のグラスが素敵だ。

エビス

オールモルトで米やコーンスターチなどの副原料を用いず、香りの要となるホップは贅沢にもドイツ・バイエルン産だ。雑味が少なく、じっくりと熟成された濃厚な素材の持つ旨味を味わえる。ガブガブと流し込むのではなく、食中酒として味わいを楽しむためのビールだ。

バイエルンホップ

ぎんぽうが有ることを花番さんに確認。他のつまみは取らずに「ぎんぽう天もり」を注文。

ぎんぽう

ぎんぽうは穴子に比べると体長が短くて小振りだが、肉厚。弾力のある食感と濃厚な旨味が特徴だ。天つゆは付かず、卓上に用意された塩でいただく。

断面

美しく碧くキラめく。

切子

蕎麦は自家製粉の石臼挽き。布常更科ゆずりの喉越しの良い江戸蕎麦だ。

せいろ

蕎麦

湯桶

ぎんぽうを味わえて幸せ。ご馳走様でした。

食べログ
http://tabelog.com/tokyo/A1301/A130101/13007714/

スポンサーサイト

トラックバック

http://sinnomikui.blog69.fc2.com/tb.php/1933-b2b1ff65


Powered by FC2 Blog