FC2カウンター


プロフィール

Author:しゅうちゃん
・フードアナリスト
・江戸ソバリエ
・ソルトマイスター

・食の感動を伝えたい


最近の記事


カテゴリー


月別アーカイブ


代官山に出現したクラフトビールの醸造所。しかもそれは大手メーカーであるキリンビールが手掛けたものだ。工業的な大量生産ではなく、小規模な施設で個性あるハンドメイドのビール。不思議な組み合わせです。

外観

外観2

代官山に醸造所を建てるような土地があるのか疑問でしたが、この場所は昔は東横線の線路が敷設されていた場所との事です。

説明

敷地内には、飲食店の他にもファッション関係のブティックも有ります。さすがはお洒落な街、代官山ですね。

施設

敷地内に車の移動車による販売ブースも出現。

販売車

メニュー

奥のエリアに進むと、ドーナッツのお店も。

ドーナツ

一番奥の渋谷側の通路は気持ちの良いウッドデッキ仕様。

ウッドデッキ

中心のブルーワリーが在る建物に戻りました。ここで製造された6種類のビールを飲み比べのセット(1,000円)を注文。

飲み比べ

左から
「496」:エールのような宝珠運さとラガーのようなキレ、IPAのようなホップ感を併せ持つという。
「コープランド」:豊潤でありながら飲み口の良さが特徴。
「アフターダーク」:渋みを抑えた濃い色ビール。食事を引き立てる。

セット1

「オンザクラウド」:小麦・ネルソンソーヴィンホップを使い、上面発酵。白ワインのような香り。
「デイドリーム」:柚子や山椒などを使ったジャパニーズホワイト。和食と共に。
「ジャズベリー」:ラズベリー果汁を加えて醸造。爽やかな香りと酸味のある味わい。女性に人気。

セット2

おつまみは、ジャズベリーを使用した自家製パテ・ド・カンパーニュ、グアンチャーレ(イタリア産豚ほほ肉の生ハム)、イベリコチョリソの3種盛り。室温で、次第に脂が溶けて行く感じが良い。

三種盛り

サラミの刺激的なスパイスの香りとセミドライの肉と脂がビールにマッチ。

チョリソ

グアンチャーレは、この分厚い脂身が特徴・旨味と甘味がたっぷり。

グァンチャーレ

ジャズベリーを使用したという自家製のパテ・ド・カンパーニュ。しっとりとした食感が心地良い。

パテ

大テーブル

客席からも見える醸造設備。

タンク

パイプ

窓

天井は、配管むき出し。

天井

大手メーカーによる新たなアプローチを楽しませていただきました。今話題の施設なので、特に夜は要予約です。

お店のHP
http://www.springvalleybrewery.jp/


スポンサーサイト

トラックバック

http://sinnomikui.blog69.fc2.com/tb.php/1940-83802b27


Powered by FC2 Blog