FC2カウンター


プロフィール

Author:しゅうちゃん
・フードアナリスト
・江戸ソバリエ
・ソルトマイスター

・食の感動を伝えたい


最近の記事


カテゴリー


月別アーカイブ


手打ちの新店が出来たとの情報をキャッチして訪問。今週月曜日の開店で、店頭にはまだお祝いの花が飾られています。

アクセスは東京メトロの江戸川橋と早稲田駅の中間くらいで少し距離があります。私は、都営バスを使って向かいました。

祝い花

おやっ、有名店の方からもお祝いの花が届けられています。修業された店でしょうか?

花

店の外から打ち場が見えます。

打ち場

ランチメニュー

ランチタイムの訪問で、周囲の目を気にしながらもビールを注文。生もありますが、瓶のサッポロ黒ラベルを。

黒ラベル

酒

ワインの用意もあるようだ。しかもオーガニック。個人的には嬉しい。

ワイン

昼の蕎麦メニューは限られていて、セット物の「御膳」が3種類と単品のせいろとかけ。種物は見当たらない。
「そば御膳」1,350円を注文。

小鉢・炊き込み御飯、デザートも付く。本日の炊き込み御飯は、何とスナップエンドウ!

折敷

あれっ、青葱だ。ご主人は西日本の出身か?江戸そばではありえない。わさびも出されない。つゆは濃口だが、蕎麦猪口は非常に小さい。

青葱

蕎麦の前に天ぷらが来た。茄子と小振りなかき揚げ。天つゆも塩も出されない。仕方なく、狭い間口の猪口からつゆを漬けて食べる。

天ぷら

ほどなく蕎麦が来た。白木の正方形のせいろに盛られた蕎麦は美しく淡い緑色。

蕎麦

蕎麦は細切り。香りはさほど強くはないがシャープなエッジ感があり、適度な腰の強さとしなやかさを併せ持つ。繋がり具合も悪くはない。

アップ

蕎麦湯は木製の湯桶ではなく、鉄瓶で出された。

鉄瓶

蕎麦湯は、とろりとした濃厚ポタージュタイプ。

蕎麦湯

デザートは、白玉ぜんざい。

白玉

ご馳走様でした。素敵な雰囲気のお店。改めて夜にゆっくりと訪問したい。

行燈


食べログ
http://tabelog.com/tokyo/A1305/A130504/13183623/
スポンサーサイト

トラックバック

http://sinnomikui.blog69.fc2.com/tb.php/1959-0f3e0363


Powered by FC2 Blog