FC2カウンター


プロフィール

Author:しゅうちゃん
・フードアナリスト
・江戸ソバリエ
・ソルトマイスター

・食の感動を伝えたい


最近の記事


カテゴリー


月別アーカイブ


先日、長野県の新感覚アンテナショップ『銀座NAGANO』で開催された、 Rue de Vin ワイナリーの試飲会に参加させていただきました。
こちらのショップには、以前に別のワインイベントで訪問したことがあります。

外観

パンフレット

今回の試飲会は、会費が僅かに1,000円のチケット制。一杯20mlで、200円or300円。200円だと5杯テイスティング出来る計算になります。でもテイスティング用に5種類以上用意されています。どうしよう・・・?。

テイスティングリスト

2階のイベント会場では、準備が整えられています。

ワインクーラー

ワイナリー代表の小山英明氏が自ら来訪。スライドが映される前で試飲会がスタート。小山氏と直接言葉を交わしながら、そのワインを味わうことが出来ます。
Rue de Vinは、長野県東御市で荒廃した農地に葡萄の木を植え育て、ワインを造りをしています。ワイン用の葡萄は、ほとんどが自社畑で栽培されたものだという。

スライド

まだ勝手が良くわからないままに、リストのトップにあった巨峰スパークリングから。色が綺麗なロゼですが、味わいは爽やかな辛口。

巨峰

お隣は、シャンパーニュ製法によるシードル「ポム・ドール」(金のりんご)。

ポム・ドール

私が好きなソーヴィニヨン・ブランの2014年。草っぽい香りとグレープフルーツのような甘酸っぱく辛口の味わい。

ソーヴィニヨン・ブラン

グラス

赤も味わってみましょう。「ドゥー・ローブ・ヴィオレット2013」。自社栽培のカベルネ・ソーヴィニヨンとメルローをブレンドしたボルドータイプ。ブレンド比率や樽の新旧の使い方は年毎のコンディションによって変えているという。

ヴィオレット

赤

チケットがなくなったのでスタッフに尋ねると、追加購入が可能だという。結局もう1セット追加購入して、シャルドネやカベルネ100%も味わいました。

貴重な体験をさせていただきました。ご馳走様でした。

ワイナリーのホームページ
http://ruedevin.jp/


スポンサーサイト

トラックバック

http://sinnomikui.blog69.fc2.com/tb.php/1967-093ecdd9


Powered by FC2 Blog