FC2カウンター


プロフィール

Author:しゅうちゃん
・フードアナリスト
・江戸ソバリエ
・ソルトマイスター

・食の感動を伝えたい


最近の記事


カテゴリー


月別アーカイブ


JR東日本が地域再発見プロジェクトとして展開している『のものキッチン』。ご当地グルメに興味を持ってもらい、その地域に足を運んでもらおうという戦略のようです。
のものキッチンは2012 年 1 月に上野駅、2014 年 3 月に秋葉原駅に地産品ショップとして開業。イートインスペースを設けて、その場で味わうことが出来る。アルコールも用意されているので、私は駅ナカの便利なチョイ呑み処として時々利用しています。

この度、池袋東口に新店舗がオープン。早速、様子を伺いに行きました。

外観

目玉商品は、ご当地のクラフトビールのようだ。

クラフトビール

お店のコンセプト。

コンセプト

席に案内されてメニューを見ると、クラフトビールの他に地酒も用意されています。
今回は、青森のお酒をチョイスしました。

じょっぱり

「たか丸くん」特別純米酒。一般的な純米酒は精米歩合が70%以下の規定ですが、特別純米酒は60%以下と精米歩合が高くなります。米の中心部になるほど不純物が少なく、雑味のないスッキリとした味わいになります。

裏書き

日本酒に合わせて選んだつまみは、肉系3種盛合せ。最近は日本酒に魚ではなく、生ハムやソーセージなどのシャルキュトリー(加工肉)を合わせるのがトレンド。

肉系

秋田県の横田田園ハムの豚はらみくん製炙り焼き、岩手県の熟成粗挽きソーセージ、栃木県群司牧場のハムの豪華盛合せ。

栃木のハムは大きなサイズのカットで、しっとりと極めてジューシー。

ハム

秋田のくん製炙り焼きは、香りと水分が適度に飛んだ凝縮された旨味がたまりません。

炙り焼き

壁に書かれた謎の文字。食器の下げ口という意味かな?。テーブル席はフルサービースですが、スタンディングコーナーもあります。

謎

朝食メニューには、TKG(玉子かけご飯)セットも用意。朝から楽しめます。

TKG

開店は11月18日。オープンして間もないのにスタッフの接客振りは実に落ち着いていてお見事。スマイルサービスもたっぷり。
今や駅ナカビジネスは巨大産業化して続々と各種施設が設けられていますが、その中でも『のものキッチン』は個性的で秀逸。
良いお店は客の舌だけでなく、心を癒してくれます。

JR東日本のHP
https://www.jreast.co.jp/press/2015/20151003.pdf#search='%E3%81%AE%E3%82%82%E3%81%AE%E3%82%AD%E3%83%83%E3%83%81%E3%83%B3+%E6%B1%A0%E8%A2%8B'


スポンサーサイト

トラックバック

http://sinnomikui.blog69.fc2.com/tb.php/2026-53def724


Powered by FC2 Blog