FC2カウンター


プロフィール

Author:しゅうちゃん
・フードアナリスト
・江戸ソバリエ
・ソルトマイスター

・食の感動を伝えたい


最近の記事


カテゴリー


月別アーカイブ


友人と毎月恒例の蕎麦を味わう会。
最近の私は仕事の都合で出張が多くて調整困難。知人にご迷惑をお掛けしたりして申し訳ありません。

恥ずかしながらフードライターの端くれでもあるので、蕎麦を打つより食べることに人一倍情熱を傾ける。但し、行く店はどこでもいいわけではない。特に最近は眼鏡に適った店だけだ。自分の好みは、とうに定まっている。

外観

小体な店なので今宵は予約で一杯。一人なら滅多に予約は入れませんが、大切な友人との会合だったので予約を入れておいて良かった。

予約

まずはお酒。2週間前からグルテン・フリー食を始めたので、ビールはご法度。幾つかの地酒の中から「群馬泉」を注文。

片口

季節メニューの中から、あしたばのお浸し。あしたばは、広げた葉の形に特徴がありますが、これは見た目はほうれん草と違わず。しかし噛んでみると、ほんのりと苦みが広がります。これが身体に良いんですよね。

あしたば

メンバーの一人が少し遅れるというので、軽いおつまみを。馳走三点盛り。
ほやの塩辛・豆腐腐・ばくらい。

酒肴

メンバーが揃って、湯葉刺しと天ぷらの盛合せを注文。

湯葉

海老と野菜の天ぷら。塩と天つゆが出されました。

天つゆ

天ぷらの衣は小麦粉ですから、グルテン・フリー食実践中の私には基本的にはNGですが、今宵は食の無礼講ということで。

天ぷら

お酒のお代わりは「東北泉」を。

東北泉

そろそろ蕎麦を。メンバーが皆せいろを注文。但し、糖質ダイエット中の私は「薄盛りせいろ」をチョイス。

薬味

店名にちなんでユニークな舟形のせいろ。ほんのりと緑掛かった蕎麦の色が美しい。

薄盛り

端正な細切りながら、実に香り豊かで強靭な腰の強さと繋がりに破綻のないしなやかさを併せ持つ。
お見事です!

アップ

各自の食べ具合に合わせて、小さ目の丸湯桶。

DSCF6631_201511290852167b0.jpg

ご馳走様でした。

蕎麦

お店のHP
http://www.soba-iwafune.jp/


スポンサーサイト

トラックバック

http://sinnomikui.blog69.fc2.com/tb.php/2027-fe365ffc


Powered by FC2 Blog