FC2カウンター


プロフィール

Author:しゅうちゃん
・フードアナリスト
・江戸ソバリエ
・ソルトマイスター

・食の感動を伝えたい


最近の記事


カテゴリー


月別アーカイブ


先日、ランチタイムに伺いました。以前にも何度か訪問したことがあります。
場所は五反田駅西口から歩いてすぐ。

外観

もり・かけ380円、自家製麺とも書かれています。値段的には路麵店的ですが、店内はきちんと椅子・テーブル席もあります。

日替わりの「本日のおすすめ」がお楽しみ。

おすすめ

店頭のサンプルを見ると、この価格にしてドカ盛りの迫力。お腹いっぱい食べたい労働者の味方です。

サンプル

人気店だけあって満席で5分ほど待って席に案内される。壁には一面に多くの品書きが貼られている。それらは、夜のメニューのようだ。

品書き

立ち食いそば店ではないので、すぐには注文した品が出て来ない。それは調理の音でわかる。注文毎に蕎麦を茹で、冷水で締める。セットメニューはご飯物との調理のタイミングが大切だ。

玉子丼と蕎麦のセットが来た。今回は寒さが厳しいので「かけ」をお願いした。
予想以上の美しい景色に息を飲む。かけそばは刻み葱ぐらいの具かと思っていたら、若芽に三つ葉、よく見ると竹輪まで載っている。

セット

蕎麦は、かなりの細打ち。蕎麦粉が何割かはわからないが、この値段なら文句は言えまい。

蕎麦

玉子丼も竹輪と玉ねぎ入り。豪華ではないものの、優しい味わいに心が和む。

玉子丼

糖質ダブル食、たまには良いか。蕎麦屋なのに夜はバルメニューが用意されており、洋風なメニューもある。次は夜に訪問したい。何ともユニークなお店だ。

バルメニュー

単品

お店のFacebook
https://www.facebook.com/sobanigatsudou
スポンサーサイト

トラックバック

http://sinnomikui.blog69.fc2.com/tb.php/2044-0459e129


Powered by FC2 Blog