FC2カウンター


プロフィール

Author:しゅうちゃん
・フードアナリスト
・江戸ソバリエ
・ソルトマイスター

・食の感動を伝えたい


最近の記事


カテゴリー


月別アーカイブ


小松庵は大正11年(1922年)の創業。2014年に現在の場所に移転した。100年近い歴史を刻む名店だ。
現在の総本店は名跡六義園のすぐ前に建つ。マンションの一角に在り、まるでフレンチのようなエントランス。

店構え

小松庵

鍋焼きうどんならぬ蕎麦ですか?

季節メニュー

魅力的なランチコースも設けられているが、私には贅沢。

コース

まずはお酒を選ぼう。地酒の他、ワインの用意もある。

リスト

まずは、身体を温めるために燗酒を所望。杯の三角形は、蕎麦の実の形を表すのではないか?

徳利

ふと足元に目をやると、ざらりとした感じの床材が目に入った。お店のホームページによると、通常壁に用いられる大谷石を床に敷き詰めているという。

床材

頼んだ焼き味噌が来ました。味噌の上に蕎麦の実が散らしてある。

焼き味噌

「釜上げそば」を注文。うどんではお馴染みですが、蕎麦は珍しい。

全景

太打ちの蕎麦。冷水で締めていないので、腰を太さでカバーする狙いか。

丼

刻み葱と花鰹を掛けて、おろし生姜を添えていただく。

花鰹

残ったつゆに釜湯を入れて蕎麦湯に。

そば湯

ご馳走様でした。

お店のHP
http://www.komatuan.com/index.html


スポンサーサイト

トラックバック

http://sinnomikui.blog69.fc2.com/tb.php/2057-fa3f6f09


Powered by FC2 Blog