FC2カウンター


プロフィール

Author:しゅうちゃん
・フードアナリスト
・江戸ソバリエ
・ソルトマイスター

・食の感動を伝えたい


最近の記事


カテゴリー


月別アーカイブ


高校時代の仲間とプチ同窓会を開きました。事前にお店に相談すると、ネットに出ているコーズの他に「5千円で飲み放題付きのコースをご用意出来ますよ」とのこと。それを予約しました。

外観

店はビルの1階に在り、スタイリッシュながら蕎麦屋さんらしい落ち着いた雰囲気。

暖簾

予約席に案内されると、品書きが用意されていました。

品書き

箸置きはこんな素敵なもの。

箸置き

最初の料理は八寸。焼き味噌・出汁巻き玉子・シラス入りの青菜のお浸し。

八寸

2番目の皿はお刺身。一般的に蕎麦屋では生臭い匂いを嫌って生魚は置きませんが、築地や船橋など市場が近い店は例外です。

刺身

飲み放題なので、ゆっくりと酒を味わうつもりがどんどんと料理が運ばれて来ます。次の料理は、この日一番のサプライズ。そば寿司に何と鯖の切り身がドンと鎮座まします。

そば寿司

次は鴨と菜の花の冷製。鴨焼きやスモークを出す店はありますが、お浸し風は珍しい。

鴨

春ですね。菜の花に次いでホタルイカのぬたが来ました。きちんと目が取り除かれています。

ホタルイカ

この間、お酒は飲み放題なので、焼酎はテーブルに何種類かの酒瓶とそば湯、グラスが用意されていてセルフサービス。嬉しいことに日本酒は菊正宗の他に地酒も何種類かメニューに載っていたので、岩の井、天狗舞、一ノ蔵などを次々に注文。

次に出た料理は、豚軟骨のやわらか煮そばがき。豚軟骨とは珍しい。

そばがき

もう随分と沢山の料理が出ましたが、次は天種です。先に塩が3種類出ました。塩好きの私には嬉しい。

塩

白身魚と季節の野菜。温かい天つゆも出されました。

天種

さあ、いよいよ蕎麦の出番です。

つゆ

蕎麦はコースの締めなので、半人前強の量だそうです。ほんのり緑色。

せいろ

蕎麦は端正でほど良い細切り。香り豊かで、その腰の強さに一同驚く。

蕎麦

蕎麦湯

湯桶

デザートの苺。

苺

そば茶も出していただき、ご馳走様でした。

そば茶


食べログ
http://tabelog.com/chiba/A1202/A120201/12000207/


スポンサーサイト

トラックバック

http://sinnomikui.blog69.fc2.com/tb.php/2066-14eaf9e4


Powered by FC2 Blog