FC2カウンター


プロフィール

Author:しゅうちゃん
・フードアナリスト
・江戸ソバリエ
・ソルトマイスター

・食の感動を伝えたい


最近の記事


カテゴリー


月別アーカイブ


イベント「あかぎマルシェ」の帰りに寄りました。

お馴染みの店構え。この近辺には何軒も蕎麦屋さんが在りますが、通りに面した場所といい、風情ある堂々とした店構えといいご立派なものです。

店構え

カウンターには、ずらりと酒瓶が並ぶ。壮観です!

そば茶

そば屋酒に優るものなし。(個人比)

酒瓶

数ある地酒の中から、私が好きな「東北泉」を燗で所望。

東北泉

最近は大吟醸を置く店も増えましたが、蕎麦の香りを邪魔しないように香り控えめで、後味がスッキリしたものが好適。本醸造は精米歩合は70%以下と高くない。蕎麦は穀物や土っぽい香りがあるので、それくらいの方が良い。酸味料や加糖は加えられていないので燗にしてもべとつかず、クドさがない。まさに蕎麦前にピッタリだ。(と思う)

燗付け器

湯煎タイプの燗付け器で登場。たぬき腹の器にはお湯が張ってあり、その中心に酒を入れる細い筒が忍んであり、保温に優れる。

つまみは、岩中豚と山芋の山椒焼き。最近は、そば屋でもカレー南蛮以外にも豚肉料理を出す店が増えた。

山椒焼き

これ、バンズに挟んで食べたいな。(笑)

豚肉


蕎麦は悩んだ末に温かい「磯玉子とじそば」を。玉子とじに加えて、アオサをたっぷり。

磯玉子とじ

蕎麦は、江戸前の細打ち。

蕎麦

海苔と玉子を混ぜていただく。こりゃあ、のり玉だ。磯の香りが漂う。

のり玉

蕎麦の楽しみは尽きない。店によっても季節によっても様々な味わいを提供してくれる。日本人が忘れかけている食の季節感を鮮明にしてくれる。

箸袋

黄楊枝

ご馳走様でした。

食べログ
http://tabelog.com/tokyo/A1309/A130905/13091964/


スポンサーサイト

トラックバック

http://sinnomikui.blog69.fc2.com/tb.php/2068-5983adc7


Powered by FC2 Blog